h4.jpg 当ブログ「自然民族占い」概要。

自然エネルギーの視点から、自然界を理解・認識を深める中で、「人の運気・特性診断(自然民族占い)」を中心に、「パワースポット紹介」「自然現象・自然環境」「自然雑談」を綴っております。 お楽しみいただければ幸いです。

h4.jpg 2016年”季節”情報!!

電力自由化の機会を大いに活かして、「原子力発電」に頼らない電気エネルギーを選びたいと思います。私は、「原発不要」の意思を込めて、新規電力事業者からのサービスを選びたいと思っています。

発電01.jpg

□sponsor site

h4.jpg 自然民族診断(占い)サロンの開設!

自然民族診断(占い)に関して、自由な会話のやり取りを出来る場として、「自然民族診断(占い)サロン(自然民族診断(占い)!火の民・水の民・金の民・土の民・風の民の集い)」を開設いたしました。単月¥216円(税込)での有料クローズド空間となっています。

今後「自然民族診断に関するご相談」などは、このサロン内で行っていく予定です。サロンの主旨(理念)や内容イメージに関して、まずはこちらの記事(自然民族診断(占い)サロンの開設!自然民族診断の個別相談など気軽に出来る集いの場。)をご参照いただければと思います。

自然の【民族】占い Top > 火の民さん関連話題 > 火の民さんの話。存在感の違い「太陽」or「マグマ」!

2014年09月17日

火の民さんの話。存在感の違い「太陽」or「マグマ」!

taiyou00.jpg

9月も半ばを過ぎました。三ヶ月間の長き期間続いていた、火エネルギー月ももうすぐ終わります。今回は火月の主役である、火の民さんに関したお話してみたいと思います。


■火の民さんには、大きく2つの分類が。「太陽」or「マグマ」

火の民さんの特性を一言で表したときに、その特性の違いから大きく2つに分類することができます。ひとつが「太陽属性の火の民さん」。もうひとつが「マグマ属性の火の民さん」です。

この違いを生み出す主の要素となるのが「陰陽」の違い。火陽の民さん は「太陽」の特性を主に有する傾向があり、火陰の民さん は「マグマ」の特性を主として有する傾向があります。

また、族を含めた分類においても、多少の傾向があります。

*【太陽】属性になりやすい火の民さん :火の民「火族」さん、火の民「金族」さん
*【マグマ】属性になりやすい火の民さん:火の民「土族」さん、火の民「水族」さん、火の民「風族」さん


「陰陽」も10年単位を目安に変化する可能性のある要素ですので、長き人生においては、同じ火の民さんであっても、太陽属性の期間もあれば、マグマ属性の期間もあることになります。

ただ、そんな中でも、火の民「金族」さんは、ほぼ一生通じて「太陽属性」に。火の民「土族」さんは、ほぼ一生通じて「マグマ属性」となる可能性が高いのも特徴として認識しておいていただければと思います。


■「太陽属性」と「マグマ属性」で異なる要素(特性)!「存在感」

太陽属性の火の民さんとマグマ属性の火の民さんとの違いにもいくつか要素があるのですが・・。今回は最も違いとして鮮明となりやすい要素をひとつご紹介しておきたいと思います。それが・・。

*存在感(相手に与える印象)

の違いです。

自然民族さんの中で、最も存在感を発揮しやすいのが、火の民さんです。一般的に「存在感がある」というと、何か”大物の雰囲気”などとして捉えられてしまいやすい言葉ですが、そういう意味ではありませんので誤解の無いように。あくまで「存在していることが他人から意識される」という意味であり、存在感が大きいといっても、その内容には多様性があるわけです。

例えば、「影が薄い人」という言葉がありますよね。実際、火の民さんの中にも、そんな影の薄いタイプの人もいるのですが・・火の民さんの場合には、「影が薄い人がいる」ということが他人から、案外意識されてしまうのです。なんか、相反することを言っているようですが・・影の薄さに気付かれてしまうわけです。

他人からその存在が気付かれやすいのが火の民さん

と言い換えることが出来るのかもしれませんね。

ここから本題となりますが。

太陽属性の火の民さんマグマ属性の火の民さんとでは、この存在感に大きな違いが存在しているのです。具体的には下記のような特性があります。

■太陽属性の火の民さん

太陽は日中、常に天空に存在していますよね。見上げれば、いつもそこに眩しさを伴って存在しています。しかも、太陽はその全体像をあらわにしています。そんな太陽と同じ性質を有しているのが、太陽属性の火の民さん。

本人は存在感があるとは思っていなくとも、他人から見ると全体的な印象があらわになる形で、直接的な存在感を感じさせる傾向があるのです。簡単に言うと、実体は違ったとしても、とにかく他人からは、その人(太陽属性の火の民さん)のすべてがさらけ出されているように感じられるという特性があるということ。

また、太陽って、いつも天空に存在しているわけですが・・不思議とその強い存在感が嫌なものとは感じない傾向があるのです。(それどころか心地よく感じることもあるのではないでしょうか)それは、ずぅ〜とそこに存在している太陽に対して・・いつの間にか、その状況に慣れが生じるからなんですね。

太陽が存在していることは感じているのだけれども、そこに意識が向かなくなるという感じです。日常生活の中でも案外、太陽を意識していない時間も多いものですよね。それと同じ。強い存在感はあっても、意識対象から外れることがあるのです。


■マグマ属性の火の民さん

マグマは普段、地中深くに存在しているもの。その姿を直接的に現す機会は少ないものです。でも、常に間接的な要素(地表面に熱を伝えるなど)を通じて、その存在感を示しているのです。時折、噴火活動として、マグマが地表面に噴出したときの、その存在感といったら、他に類が無いほどの強い存在感を示すもの。他を「圧倒する力」を有しているのがマグマなのです。

そんなマグマと同じ特性を有しているマグマ属性の火の民さんは、直接的な存在感ではなく、間接的な存在感を有しているのが最大の特徴です。その人(火の民さん)自身から発せられる存在感よりも、その人の発言や行動・成し遂げた出来事(仕事、チャレンジなど)を通じて、間接的に存在感が発揮されるのです。

また、普段はその人(マグマ属性の火の民さん)の全体像が見えないのも特徴のひとつに。底知れない、秘められた部分(奥深さ)に深みのある存在感が感じられるのです。

ただ、太陽属性の火の民さんと比較した場合に、課題となるのが、「全体像が見えてしまっているときの他者の反応」です。太陽属性の火の民さんが、その存在感を直接的に発揮しつづけても、他者から嫌な感じに思われにくいのに対して、マグマ属性の火の民さんは、間接的な存在感を示しているときは問題ないのてすが、直接的な存在感を示す時間が長くなると・・他者から、嫌な感じと受けとめられやすい傾向があるのです。

自然界のマグマが地表面に噴出している姿は最初、強いインパクト(存在感)を与えてくれます。その状況が続いている(その姿を見続けている)と、だんだんと恐怖心などが芽生えてくるもの。太陽とは異なり、その姿に対して慣れが来ないのです。



posted by poppo at 11:16 | Comment(0) | 火の民さん関連話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

□sponsor site

h4.jpg 自然民族の「診断方法」

簡易的な方法ではありますが、自分の「自然民族タイプ」は下記より診断することが出来ます。ご参照の上、診断をお楽しみいただければと思います。

ta-1.gif::自然民族タイプの診断はこちらから

inyou00.jpg::自然民族【陰陽】タイプの診断はこちらから

h4.jpg 自然民族の「特性」を理解する上で重要な要素

各自然民族の「特性」(自然民族占い)を理解するために、認識しておかないといけない重要な要素(誤解や間違った理解をしないために)が下記に記されています。ぜひ、一度はご参照いただければと思います。

*自然エネルギーの【陰陽】による”特性”の現れ方の違い!
*各自然民族の「特性」と現状の「性格」との違いについて!
*今の性格を形作る3つの要素。「特性」「陰陽」「正負」!

h4.jpg 自然民族「25種類」の特性

ttt-hi.gif
ttt-mizu.gif
ttt-tsu.gif
ttt-kin.gif
ttt-kaze.gif

自然民族「25種類」のそれぞれの特性概要を個別記事にて記しております。まずは個々の特徴を認識していただければと思います。

t1.gif:火の民【火族】火の民【水族】火の民【金族】火の民【土族】火の民【風族】

t2.gif:水の民【火族】水の民【水族】水の民【金族】水の民【土族】水の民【風族】

t3.gif:金の民【火族】金の民【水族】金の民【金族】金の民【土族】金の民【風族】

t4.gif:土の民【火族】土の民【水族】土の民【金族】土の民【土族】土の民【風族】

t5.gif:風の民【火族】風の民【水族】風の民【金族】風の民【土族】風の民【風族】