h4.jpg 当ブログ「自然民族占い」概要。

自然エネルギーの視点から、自然界を理解・認識を深める中で、「人の運気・特性診断(自然民族占い)」を中心に、「パワースポット紹介」「自然現象・自然環境」「自然雑談」を綴っております。 お楽しみいただければ幸いです。

h4.jpg 2018年”季節”情報!!

電力自由化の機会を大いに活かして、「原子力発電」に頼らない電気エネルギーを選びたいと思います。私は、「原発不要」の意思を込めて、新規電力事業者からのサービスを選びたいと思っています。

発電01.jpg

□sponsor site

h4.jpg 自然民族診断(占い)サロンの開設!

自然民族診断(占い)に関して、自由な会話のやり取りを出来る場として、「自然民族診断(占い)サロン(自然民族診断(占い)!火の民・水の民・金の民・土の民・風の民の集い)」を開設いたしました。単月¥216円(税込)での有料クローズド空間となっています。

今後「自然民族診断に関するご相談」などは、このサロン内で行っていく予定です。サロンの主旨(理念)や内容イメージに関して、まずはこちらの記事(自然民族診断(占い)サロンの開設!自然民族診断の個別相談など気軽に出来る集いの場。)をご参照いただければと思います。

自然の【民族】占い Top > 自然エネルギー占い

2015年04月06日

春の「うきうき感」「わくわく感」に潜む「不注意な言動」に注意が必要な自然民族さん。

春の花007.jpg

先週末は、気温も低めとなり雨模様となった地域も多かったのではないてじょうか。ちょっとお花見には、適していない気候となってしまったかもしれませんね。雨によって、花が散ってしまった割合も多くなっているのかもしれません。

ただ、個人的に実は、「満開の桜」よりも、「桜の花と芽吹いたばかりの葉が入り混じった葉桜」のほうが断然好きなんですよね。(笑)私が風の民さんだから、なのかもしれませんが、「桜の開花」よりも丁度今くらいから目につくようになる『新葉の芽吹きの光景』のほうが断然、わくわくさせてくれるんです。新しい葉っぱが芽吹き始めた木々の姿が何とも言えず、可愛らしく感じられるんですね。


■「うきうきした気持ち」「わくわく感」には、「ケアレスミス(不注意な言動)」も同居しています。

春の景色に様変わりしていく季節には、様々な場面に「うきうき感」「わくわく感」が多々存在敷いてる季節とも言えます。この今の季節ならではの、うきうきした気持ちを大いに楽しむことも季節に応じた行動のひとつとして、大切にしたい要素ですよね。

ただ、「うきうき感、わくわく感溢れる環境下」には、「不注意に言動によるケアレスミス」も同居していることは、ぜひ忘れないようにしておきたい要素です。「うきうきした気持ち」というのは別の言い方をすれば、「本来、収まっているべき場所に気持ちが収まっていない」ということ。それゆえに、”判断力”など理性的な思考が発揮しにくい状態となっています。

普段、理性的な思考を重要視しているといいますか、特徴のひとつとして有している自然民族さんの場合は、気持ちのウキウキ感に伴う、不注意な言動の影響がより明瞭となりやすいので、注意が必要なポイントとなるかもしれませんね。

水の民「水族」さん
水の民「土族」さん
水の民「金族」さん

金の民「水族」さん
金の民「土族」さん

風の民「水族」さん
風の民「土族」さん


などは、特に注意が必要な自然民族さんとなりそうです。


タグ:自然民族
posted by poppo at 09:32 | Comment(11) | 自然エネルギー占い

2015年04月02日

今週後半(2日〜5日)の自然民族占い!

春の花006.jpg

自然エネルギー移行期間も終盤に差し掛かっています。すでに本日あたりからは、水陰エネルギーが主体の自然環境となっていますしね。水陽エネルギー月から水陰エネルギー月への移行は順調に進んでいるようです。

自然エネルギー移行期間の終盤と言える「2日〜5日」は、水陰エネルギーが少々突出してきます。そんな自然環境に対して、各自然民族さんの運気傾向(影響の有無)に関して、お話してみたいと思います。


■心の活力が増す自然民族さん。

なんとなく、気持ちがうきうきしやすく、心の活力が増してくる・・そんな傾向となるのが 水の民さん と 金の民さん です。特に水の民さんは、普段冷静だったり、おとなしい印象の水の民さんほど、いつもと違った心の状態(感情表現)が表面化しやすいものと思っています。

もともと水の民さんには、「固体」「液体」「気体」の異なる性質を有した3つの状態があるのが特徴の自然民族さん。同じ人であっても、固体の時と気体の時とでは、その人に対する印象は全く異なる・・そんな特徴があるんですよね。ゆえに、どんな状態(固体、液体、気体)の水頼みさんであるかによって、その人に対する印象は異なって感じられるかと思いますが、いずれにしても、普段よりも、『心の軽さ』が感じられようになるかと。

ダジャレや冗談が多くなったりするかもしれませんが、そんな水の民さんをぜひ、温かい目で見てあげましょう。(笑)


■身体の潜在症状が表面化&身体の再生に繋がる自然民族さん。

今まで、身体要素として潜在していたものが、この期間に表面化してきやすいのが、水族さん と 金族さん です。もしかしたら、隠れていた疾病が顕在化してくるという可能性もあります。

ただ、この期間に表面化してきた身体の疾病などは、良き結果へと繋がる要素かと。というのも、疲労やストレスなど身体に隠されていた様々な要素が顕在化するとともに、それらが水陰エネルギーによって浄化(癒される)されていくからなんですね。そう・・・身体の再生が図られるということなんです。

同時に、身体エネルギーも活性化していきますので、「再生&活性化」が生じる期間となるかと。潜在していた要素があまりなかった水族さん&金族さんの場合には、早々に体の元気が増してくる・・そんな期間となりそうです。ただし、負の水エネルギーや負の金エネルギーを身体に多く宿してしまっている人(主に水族さん、金族さん)の場合は、それら負のエネルギーが活力を増すことになりますので、突然身体的な不調を感じるようになることも。

負の水&金エネルギーをどの程度宿してしまっているかを見極める期間ともなりそうです。


■各自然民族さんの運気傾向。

この期間(2日〜5日)、自分らしさを出す(自然民族の特性を発揮する)ことが良き結果に繋がる自然民族さんと自分らしさを控える(自然民族の特性を抑える)ことが良き結果を創出する自然民族さんに分類することが出来そうです。

*自分らしさを生かして吉の自然民族さん
・水の民さん・金の民さん・風の民さん・火の民「水族」さん

*自分らしさを控えめにして吉の自然民族さん
・火の民さん(水族さんを除く)・土の民さん

posted by poppo at 09:00 | Comment(7) | 自然エネルギー占い

2015年04月01日

2015年4月の自然エネルギー環境と傾向!!

春の花005.jpg

今日から新年度の始まりです。新生活をスタートする人も多い季節・・都市部では期待と不安が入り混じっている雰囲気が漂う季節でもあります。でも、丁度そんなタイミングで開花し始めた桜の花によって、多くの人が『元気の後押し』を受けるのではないでしょうかね。

火エネルギーを発散してくれる桜の花が、新生活スタート時期に開花するというのも、何か必然性があるように感じてしまいます。

桜と言えば、先日発表がありましたが、いよいよ数年後には「ソメイヨシノ」という桜の品種は販売されなくなるようですね。実は、すでに数年前からソメイヨシノは新規出荷が停止となっていました。多くの人が桜と言えば「ソメイヨシノ」と思うほど心の中に浸透している花なわけですが、今後は新しい場所では見られなくなるということ。桜の花も、新旧交代時期を迎えたようです。


■4月の水陰月は、潜在していた要素が顕在化傾向に。

これは、「陰」の自然エネルギー環境となったときには共通した要素となるわけですが、今月水陰エネルギー環境となりますので、基本的に「潜在していた要素が顕在化傾向」となります。特に、水エネルギーに関連した要素が顕在化する傾向があるんですね。

例えば、人の身体は70%程度は水でできているといわれています。そう、今月は身体的にも潜在していた要素が表面化しやすい傾向があるということ。特に、「水分過不足」に伴う隠れた身体疾患が顕在化してきやすい自然環境となります。

また、良き要素としては、「他人の優しさ(隠された優しさ)」がそこにあったことに気が付きやすい季節ともなります。水エネルギーに関連した優しさとは、通常は隠されているもの。そんな水の優しさが顕在化してくる月となるのです。


■春の暖かさというよりも、今年は”暑さ”を感じる春後半に。

自然環境的な特徴としては、”暖かな春後半”というよりも”暑さを感じる春後半”となるものと推測しています。今年は火年ですからね。3月よりも、水エネルギー、火エネルギーともに活気づくのが4月です。ゆえに、火エネルギーが優位となる自然環境となったときには、暖かさを通り越して、暑さすら感じるほどの気候となりやすいんですね。


■今年の4月は「再生」に最適な季節に。

4月というと、どうしても新生活の始まりがイメージされますが、2015年の4月においては、『再生力』が高まる自然環境となります。前回記事で「紫苑龍」のお話をしていますが、今月は紫苑龍が訪れてきやすい自然環境なんですね。そんな紫苑龍の力を教授しやすい季節となるのです。

この場合の再生は、「何かを捨てて(悪いものを消去して)、新しいものを構築していく」といった意味合いの再生です。過去のしがらみを捨て、新しい歩みをしていくのには最高の自然環境となるということです。

例えば、もっと身近な話でいうと、「寝具の買い替え」をするのにも、最適な季節となったりします。『買い替え』をするときには、いままでと同じもの(同じ特性のもの)を購入するのでは意味はありません。基本的に今までとは、異なる特性を有しているものを購入(買い替え)をして、新しいステージを歩むことが吉に繋がるのです。

マットレス、敷布団であれば、今まで特別な機能性が無い敷布団などを使用していたのであれば、機能性『高反発力や体圧分散機能』を有するマットレス&敷布団(例えば、こちらのような機能性高反発マットレス「モットン」など)に買い替えることによって、身体の痛みが解消されたりなど良き結果に繋がりやすい・・そんな季節を迎えることになるわけです。





posted by poppo at 10:16 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2015年03月18日

「心が喜ぶ」ことと「身体に良い」ことは必ずしも一致しない。

春の花002

今回は「心にとって好ましい」ことと「体にとって好ましいこと」に関連したお話をしてみたいと思います。

■「心が喜ぶ」ことと「身体に良い」ことは必ずしも一致しない。

一般的に、何か「体に良いことをしたい(体調回復)」「体調管理に役立つ食材を探したい」といったときに、「自分の好みのもの」を探してしまう傾向がありますよね。感覚的に、「この食材は私にはあっているかも・・」というような判断で体に良いものを見出す傾向が多くの方にあるものと思います。

でも、自然民族タイプを理解しているとわかるのですが、「心にとって良いもの(好み)」と「体にとって良いもの(体調回復など)」はかならずしも一致しないということなんですね。それどころか、自然民族タイプによっては、嫌いなもの(心にとっては苦手なもの)がその人の体にとっては必要なものとなっているケースがあるのです。

このことに関して、自然民族タイプを分類すると「4つのパターン」が存在していることがわかります。『好みと体に良いものが一致しているタイプ(一致タイプ)』『好みと体に良いものが相反しているタイプ(相反タイプ)』『その時欲する食材を取ることが体調管理に繋がる(感覚タイプ)』『特に心(好み)と体の関連性がないタイプ(無関連タイプ)』となります。


■『特に心(好み)と体の関連性がないタイプ(無関連タイプ)』

火の民「金族」さん
金の民「火族」さん
土の民「水族」さん
水の民「土族」さん


心(好み)と体に良いものとの間に特別な関連性がないのが上記4種類の自然民族さんです。このタイプは、体調維持や体調回復をはかる上で体に良い食材などを摂取したいと考えた時には、心で判断することはできませんので、族にあった属性の食材を選んで摂取する・・そんな知識応対的な対応とする必要があります。

金の民「火族」さんなら、火エネルギーが豊富な火属性の食材を選んで食べることがポイントとなるということに。

■『好みと体に良いものが一致しているタイプ(一致タイプ)』

*完全一致タイプ
火の民「火族」さん
水の民「水族」さん
土の民「土族」さん
金の民「金族」さん
風の民「風族」さん


*準一致タイプ
火の民「土族」さん
土の民「火族」さん
水の民「金族」さん
金の民「水族」さん


自分の好みと体に良いものが完全一致しやすい傾向にあるのが、前者の完全一致タイプ(5種類の自然民族)で、後者は好みの食材を摂取することが体に良き影響を与えやすいのですが、「族」に応じた食材を摂取することを忘れないようにしておきたい準一致タイプとなります。

完全一致タイプの自然民族さんたちは、特に「族」のことを意識していなくとも、心が喜ぶものがそのまま体にとっても良き要素となる場合が多いんですよね。逆に、心が嫌がるものは体にとっても良くないものであることが多いということにもなります。

準一致タイプの自然民族さんたちは、好みのものが体のエネルギーを増幅してくれるものとなる傾向がありますので、こちらも基本的には、心が喜ぶものを摂取することが体にとっても良き結果につながることに。ただ、時には「族」に応じた食材を意識して摂取することを忘れないようにしておきたいものです。


■『好みと体に良いものが相反しているタイプ(相反タイプ)』

火の民「水族」さん
水の民「火族」さん
土の民「金族」さん
金の民「土族」さん


ある意味、体調管理にもっとも注意が必要なのが、この4種類の自然民族さんと言えるのかもしれません。心が喜ぶもの(好み)ばかりを食として摂取継続していると、体調が崩れる傾向があるからなんですね。心と体の自然エネルギーが抑制関係にありますので、いつもである必要はありませんが、時折意識的に体調のことを考えて、自分が苦手と思っているものを食として摂取する必要があるのです。

例えば、水の民「火族」さんや金の民「土族」さんの場合「レバー」などがすごく苦手となりやすいのですが、時には意識的にレバニラ炒めなどを食べることが必要であり、体調UPのポイントとなるということなのです。


■『その時欲する食材を取ることが体調管理に繋がる(感覚タイプ)』

風の民「火族」さん
風の民「水族」さん
風の民「土族」さん
風の民「金族」さん


火の民「風族」さん
水の民「風族」さん
土の民「風族」さん
金の民「風族」さん


上記の8種類の自然民族さんの場合には、その時々で「食べたい」と思ったものが、その時体にとって必要である食材である・・そんな傾向があるんですね。ですから、自分の感性を大事にすることがポイントに。心の余裕がなくなったときに「感性」が働かなくなりますので、そんなときに体調を崩しやすい傾向があるのです。
タグ:自然民族
posted by poppo at 10:12 | Comment(8) | 自然エネルギー占い

2015年03月17日

双子の自然民族特性。「陰陽」「相反」

紫陽花001.jpg

以前にも少しお話しさせていただきましたが、今回も「双子の自然民族特性」に関して、少々話をしてみたいと思います。


■一卵性と二卵性の双子さん

双子といっても、一卵性と二卵性によって、容姿の似ている度合に差があることは知られていますよね。一卵性の双子さんのほうが、容姿が似ている確率が高いものと言われています。

自然民族の分類を考えたときに、実際に統計をとったことがあるわけではありませんので、定かではありませんが、それでも感覚的に「一卵性の双子さん」と「二卵性の双子さん」のときとで、自然民族分類が異なる傾向があるように感じています。

「一卵性の双子さん」の中にも2つのタイプがありますよね。容姿だけでなく趣味・思考もとても一致している「双子さん(相似タイプ)」と容姿は似いているんだけど、思考傾向などに違いを感じるといった「双子さん(印象相反タイプ)」が存在しています。

それに「二卵性の双子さん」を加えると、3種類の双子さんタイプが存在しているものと私は認識しています。


■一卵性「相似タイプ」の双子さん

他人から見ると、ほとんど区別がつかない・・といった感じの一卵性「相似タイプ」の双子さんの自然民族分類を考えると、ひとつの傾向として浮かぶのが

『陰陽』反転型
となる傾向が多いように感じています。

具体的に、姉・妹 を例えとして期すると、姉が 土陽の民「風族」さん だったすると、妹が 土陰の民「風族」さん である確率が高いということなんですね。「相似タイプ」の場合は民の陰陽が反転している場合が体験的に多いように感じています。

■一卵性「印象相反タイプ」の双子さん

対して、容姿はすごく似ていても、なんとなく雰囲気や思考に違いがはっきり感じられるといった一卵性「印象相反タイプ」の双子さんの場合は

『民族』反転型
となる傾向があります。

姉が 土の民「風族」さん だったすると、妹が 風の民「土族」さん であることが多いんですよね。心のエネルギー(民)と身体エネルギー(族)が反転したタイプとなっているわけです。この場合、姉も時折風の民さんのような振る舞いが現れることもありますし、妹も時折土の民さんのような特性が現れることがありますので、ある場面を考えれば、同じような思考・行動特性があるように思うのですが、実際は異なる民となっているわけです。

ちなみにこの場合は、どらちかが 風の民さん で反対側が風族さん となります。

■二卵性「相反タイプ」の双子さん

これが二卵性の双子さんとなった場合、確率的には自然エネルギーの特性として相反した(抑制関係にある自然エネルギーの組み合わせ)民族となっていることが多いものと感じています。抑制関係の自然エネルギーというのは、「火と水」及び「金と土」の関係です。土エネルギーと金エネルギーは抑制関係の組み合わせということなんですね。

具体的に言えば、姉が土の民「風族」さん の場合、妹が金の民「風族」さん となっている可能性が高いということ。(族には、特別な関連性はなく、同じ族である可能性が高いです。)双子なのに、容姿や印象も大きく異なるといった場合は、「相反タイプ」の自然民族特性を有している可能性が高いのです。



タグ:自然民族
posted by poppo at 09:50 | Comment(6) | 自然エネルギー占い

2015年03月10日

まだまだ続く春の嵐?(笑)水の民さん&火の民さんの運気も変動が激しいかも。

haru04.jpg

昨日も低気圧が発達。関東周辺では、春の嵐?といった感じで局所的に天候が大きく異なる・・そんな一日となりました。低気圧はまだまだ発達中。今日も東北・北海道でその猛威をふるうことになりそうです。

■低気圧が発達しやすい3月に。

すでにお伝えしていますように、今年の3月は火エネルギーと水エネルギーが拮抗したバランスの自然環境となります。ゆえに、「寒暖」の環境が交互に訪れてきたり、「風エネルギー」も増しやすい自然環境なんですね。

これを気象環境要素として言い換えると「低気圧が発達しやすい月」となります。そう今月は昨日のように低気圧が日本列島上空(周辺)で発達しながら東海上へと推移していきやすい・・そんな自然環境となります。


■火の民さんと水の民さんの運気変動もやや激しく。

少し矛盾した話をするようですが・・。

基本的には、2015年3月はバランスの取れた自然エネルギー環境となるものと思っています。この場合、火エネルギーと水エネルギーが拮抗する形でバランスが取れる状態となるということなんですね。ゆえに、火の民さんにとっても、水の民さんにとってもエネルギーに満ちた日が多くなる・・そんな傾向の月となります。

ただ
3月のバランスは、以前お話したように「静的なバランス」ではなくて「動的なバランス」です。火エネルギーが強まったり、水エネルギーが強まったりする変動が同程度繰り返される、その結果として全体的なバランスが取れている状態なんですね。

ゆえに、同じ状態が維持されているというわけではないのです。

この自然環境の特性が、そのまま自然民族さんにも伝わるわけで・・。特に火の民さんと水の民さんへの影響が強く。全体的には運気を増してくれる良き自然環境なのですが、日によって、時間帯によって『運気の変動幅がある(エネルギーに満ち欠けに変動がある)』こととなります。

ですから・・いい感じで来ていたのに・・突如、ハシゴをはずされてしまったような状態・・に遭遇することもあるということ。でも、最終的には悪しき結果とはなりにくく、良き結果に繋がりやすいわけなんですけどね。結果が出るまでの途中過程に、いろいろ変動があるといった感じとなりやすいのです。

今月の火の民さんと水の民さんは、そんな感じで「途中過程に一山も二山もある」ということを認識(自覚)しておくと、いいかもしれませんね。余分な気苦労をしないですみますので。
タグ: 自然民族
posted by poppo at 10:20 | Comment(9) | 自然エネルギー占い

2015年03月03日

水月の助走期間「4日〜8日」の運気傾向。

ame02.jpg

今朝はまだ雨は降っていませんが(神奈川では)、すでに景色は雨景色。天気は下り坂で、夜に向けて雨の一日となりそうです。また、自然エネルギー環境的にも、水エネルギーが増加中。それゆえに今朝は、寒さを感じさせてくれる風が吹き始めてきています。体調を崩す要因となる風と感じていますので、なるべく風に接しないほうがいいかもしれませんね・・今日は。

■水月の助走期間「4日〜8日」の運気傾向。

自然エネルギー移行期間は明日4日中には予定通りに完了となりそうです。その後水月が始まるわけですが、いきなり水月の特性が全開というわけにはいきませんよね。当然、試運転といいますか・・水月の特性が徐々に高まっていくための助走期間が必要となります。

そんな助走期間となるのが、「3月4日〜8日」。

この期間は、まだ自然エネルギー環境的に不安定さが残ります。ゆえに、各自然民族さんの運気や心身状態もどうしても不安定さが存在する状況に。

全ての自然民族さんに共通する要素(影響要素)となるのは、「水エネルギーの不安定さによる影響」です。具体的な内容(影響の現れ方)は、各自然民族さんによって異なるわけですが、基本的に思いもよらない「冷たい態度」が表れてしまったり、逆に「過度な優しさから来る心配」が増したりしやすいのが今回の特徴と言えそうです。

本人は、もちろん「冷たい態度」を取っているつもりなど無いわけですが、この期間はそのように相手に受け留められやすいといったほうが適切なのかもしれませんね。特に、”笑顔”が無い表情で発した言葉は全て・・冷たい言葉や態度として受け留められてしまう可能性があるということは、念頭にしておくといいかもしれません。

”優しさ”に起因しているのですが・・・特別な理由は見当たらなくとも何故か、「心配する気持ち」が湧きやすいということも、念頭にしておくと良いポイントに。特に心身エネルギーに水エネルギーを有している、水の民さん及び水族さんは、その傾向が現れやすいかと。

「心配する気持ち」が湧き出たとしても、自然環境による影響なんだ・・と思って、それ以上深く考え込まないようにするのが、最善の対応となりそうです。


posted by poppo at 10:23 | Comment(4) | 自然エネルギー占い

2015年02月26日

土から水への自然エネルギー移行期間「25日〜3月4日」。

ame00.jpg

昨日から自然エネルギー環境の変化が始まりました。今回は2月の土エネルギー環境から、3月の水エネルギー環境への変化となります。自然エネルギーの移行期間は「25日〜3月4日頃」を想定しています。来週後半からはいよいよ水月の到来であり、本格的な春環境の訪れとなりそうですね。


■土から水への自然エネルギー移行期間中、大きな影響を受ける土の民「水族さん」と水の民「土族」さん。

今回は土エネルギー環境から水エネルギー環境への移行となります。この移行期間中に最も大きな影響を受けるのが、土の民「水族さん」と水の民「土族」さんなんですね。

この場合「大きな影響」といっても、良くない影響を受けるわけではなく、心身のエネルギー増幅が生じることになるわけです。そんな状態を上手に活用すれば、良き結果を生むことになりますし、逆にそんな状態に振り回されてしまえば、悪しき結果に繋がりやすいことに。結果の良し悪しはあくまで”貴方次第”なんですね(笑)

ただ、ひとつ特徴的な要素として取り上げおきたいのが、土の民「水族」さんは、逆相の水の民「土族」さん的な特徴が交互に顔を出しやすい期間となるということ。もちろん逆も然りで、水の民「土族」さんは、土の民「水族」さん的な振る舞いが顔を出す期間となるんですね。

例えば、それぞれの自然民族さんを自然界の存在で表すと

土の民「水族」さんは、『畑』
水の民「土族」さんは、『水田』

となります。

『畑』と『水田』の違いが、そのまま土の民「水族」さんと水の民「土族」さんとの違いとしても現れているんですよね。例えば、人付き合いという要素で考えると、「畑」にはイノシシやサルなどの動物たちや様々な小鳥たちが訪れてくる(進入してくるといった感じですけどね(笑))場となっています。

でも、「水田」には、そんな動物たちは、水田(水が張ってある田)のときはなかなか侵入してきませんよね。小鳥たちも羽を休める場がありませんので、水田には訪れてこないもの。

しかし・・水田には、水田だからこそ訪れてくるカモなどの水鳥たちやタガメなどの水生昆虫、ドジョウなどの魚たちといった、「畑」には訪れることのない仲間たち近寄ってくるのです。

そう、水の民「土族」さんには、どちらかという個性的な人々が近寄ってきやすい傾向(親しくなりやすい傾向)があるんですね。逆に、土の民「水族」さんの場合はどちらかというと常識的な人々と親しくなりやすいという傾向が。

で・・・。今回の自然エネルギー移行期間中(〜3月4日)は、それぞれの逆相の特性が顔を出すことになりますので、いつもとは違った人との触れ合いが増える ことに。

そう、人間関係において刺激的な体験(普段は触れ合うことの無い、人との付き合い)をすることができる期間となりそうなんです。同時に・・・そんないつもとは異なる人間関係をこの期間には持つことが、良き運気の流れを手繰り寄せることにもなりますので、いつもとは違った人付き合いにも積極的に接してみてはいかがでしょうか。
posted by poppo at 10:56 | Comment(5) | 自然エネルギー占い

2015年02月24日

今日の自然民族占い。西日本で「金エネルギー」の上昇。

haru02.jpg

昨日は予想していたように、火エネルギーが急増しました。特に関東周辺でその傾向が強まったことで、気温20℃超えともなりましたからね。と・・同時に、西日本では金エネルギーが増大しています。本日もそんな傾向が強まる環境に。

■東日本では「火エネルギー」。西日本では「金エネルギー」の影響が。

本日の自然エネルギー環境を簡単に言えば、東日本で「火エネルギー」が増大。西日本では「金エネルギー」が増大する環境となりそうです。

ここで少々注意しておきたいのが、西日本での金エネルギーの影響でしょうか。昨日から今朝にかけて増加している西日本のの金エネルギーはどうやら「負の金エネルギー」の割合が多い・・そんな状態なんですね。どうやら、昨日・本日と西日本に訪れている『黄砂』が負の金エネルギーを纏っているようなんです。

ゆえに、負の金エネルギーによる悪影響が増加することが推測できます。

*アレルギー反応(花粉症なども悪化)
*皮膚の炎症
*頭痛・神経痛の発症

といった身体的な影響が懸念されると共に、心への影響としても

*精神的なイラツキ
*ストレスに対する過剰な反応
*ヒステリックな感情が表れやすい。
など

が懸念要素となりそうです。

基本的に本日、西日本では不要な外出は控えるように心がけておくと良いかと。また、負の金エネルギーに対抗するためには、良質な土エネルギーを補給しておくことも効果的。土属性の食(豆腐、根菜類、納豆、牛乳など)を多めに摂取したり、土属性の天然石(今回は自然状況に対しては、オキニス、黒水晶、グレータイガーアイなどが効果的)を身につけておくのも良いかと。

東日本での火エネルギーの増加は、悪影響を及ぼす状況ではありません。水の民さんに関して、少し控えめな行動・思考を心がけておけば良い程度かと。

今日は西日本と東日本で大きく自然環境が異なりますので、西日本と東日本を行き来する人は、心身への影響が現れやすいということも認識しておいていただければと思います。
posted by poppo at 09:51 | Comment(14) | 自然エネルギー占い

2015年02月03日

今週後半から来週初め(4日〜9日)の自然民族占い「大切にしておきたい要素」

timoshibi01.jpg

ほぼ、2015年の自然エネルギー環境が火エネルギー主体へと移行が完了しつつあります。明日からは予定どおりに、本格的な火年がスタートとなりそうですね。

同時に2月の土陰エネルギー環境への移行もほぼ完了となってきましたので、明日4日は火年の土陰月の始まりとなるかと。そんな自然環境となったときの各自然民族さんの運気傾向についてお話してみたいと思います。


■土月の火エネルギーは、土に貯蓄されていく。

今月2月は土陰エネルギー環境となります。この土月において、2015年の火エネルギーは「土の中に貯蓄されていく」形となるんですね。具体的に言えば、火エネルギーが増大した日には、土(土壌)の中にその火エネルギーが蓄えられていくことになります。

ですから、本格的な火年が始まって、自然環境の背景に火エネルギーが増大していったとしても、別に”暑さを感じる環境”が訪れるわけではないのです。まずは、この季節(2月、土月)土の中に活力・燃料となる火エネルギーが蓄えられていくわけです。そして、3月、4月の水月を迎えたときに、土エネルギーと水エネルギーの組み合わせによって「生命力」が育まれ、土に蓄えられた火エネルギーを燃料として、一気に土の中から芽吹きが始まることになるんですよね。

今年は火年ですので、芽吹きのための燃料(活力)が豊富に存在する環境となります。今年の春(3月・4月)は植物・昆虫たちの芽吹き・誕生に勢いが感じられることとなるものと思っています。


■土の民さんは大いに火エネルギーを取り込むべき時期に。

そんな自然の仕組みと同様に、土の民さんにとっても、今月2月はとても大切な時期となります。2月の季節は積極的に火エネルギーを取り込むようにしたいもの。基本的には良き天気のときは、外で過ごす時間を多くすることが望まれます。

今、十二分に火エネルギーを貯蓄できた土の民さんは、3月・4月の水月を迎えたときに、新たな一歩を踏み出す気力や新たな要素を生み出す力を発揮することができるようになるんですね。2015年を良き年とするためにも、「2月の土月」を大切に過ごしていただければと思います。

また、2月の季節土の民さんは、他の自然民族さんの運気を大きく左右する存在となります。基本的に、土の民さんと交流を持つことで、他の自然民族さんは運気が整う傾向があるんですね。日頃どちらかというと、自ら人間関係を広げたり、社交性を発揮したりするのは苦手な傾向がある土の民さんですが・・。今月は他の自然民族さんのためにも、人との交流機会を増やしていただければと思います。

そのことは、土の民さん自身の価値観といいますか、「必要とされていることの実感」を生む要素ともなるもの。土の民さんの運気ステップを高めることに繋がりますので、2月は多少無理してでも人付き合いを大切にしてみていただければと思います。


■今週後半から来週初め(4日〜9日)にかけての各自然民族運気傾向。

今週後半から来週初め(4日〜9日)の期間は、火年及び土陰月の始まりの期間となります。今後の運気を良きものとしていくために、各自然民族さんが心がけておくと良い要素を記してみたいと思います。ご参考に。

*火の民さん
この期間、急激に火の民さんの力が増大していくことになります。もともと火エネルギー不足傾向だった火の民さんは、それが全て活力となり、運気が整えられていくことに繋がりますが、若干過剰気味だった火の民さんの場合は「暴走」につながることが・・。落ち着きを欠いてしまったり、感情起伏が激しくなったときには、火の過剰気味と考えていただければと思います。
今後のことを考えたときには、この期間に「土の民さんとの交流」を持つようにすると大きな躍進へと繋がっていくかと。

*水の民さん
2月の季節は、水の民さんが清らかな水エネルギーを宿すための大切な月となります。自然界においては降り注いだ雨(水)が土(土壌)に浸透、地中深くに到達する過程で濾過され、清らかに水(地下水)となりますよね。それと同様に、2月の土環境にて、水の民さんが有している水エネルギーを清らからな水へと濾過していくことが大切なのです。
今週後半(4日〜9日)の時期は、土のある環境で過ごす時間を作ること及び土の民さんとの交流を持つことが大切なポイントとなります。

*金の民さん
2月の土月は、金エネルギーが減少傾向となる環境です。減少といっても金エネルギーが単に消滅してしまうというのではなく、金エネルギーが形を変えて(鉱物として)土の中へ蓄積されていく時期となるんですね。金の民さんには「電気系」と「鉱物系」の2種類の状態があります。2月は鉱物系の金の民さんとなるべき時期なのです。電気系の金の民さんのままでいると、運気が低下傾向となるばかり・・それを防ぐために鉱物系への転換が必要となるのです。
こちらも水の民さんと同様に今週後半(4日〜9日)の時期は、土のある環境で過ごす時間を作ること及び土の民さんとの交流を持つことが大切なポイントとなります。

*風の民さん
2月の風の民さんの運気傾向は、【族】によって特徴が現れやすい時期となります。風の民「火族」さんは、火の民の項目を参考にしてください。水族さんは水の民さんの項目を。金族さんは金の民さん。土族さんは土の民さんをご参考に。ただ、風族さんに関しては、2月の季節・・少々「束縛」が増える時期となります。自分自身の動き(行動・思考)も鈍る傾向に。無理に反発したり、行動しようとするとより束縛が強まりますので、注意が必要。今週後半(4日〜9日)は、自分の行動に時間制限などを付加して、束縛に慣れていくことが運気を保つために大切な要素となりそうです。
posted by poppo at 10:58 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2015年01月27日

自然民族占い!今週(27日〜31日)は潜在していた要素が表面化しやすいとき。

suzaku01.jpg

今日から本格的に「月の自然エネルギー」移行が加速してきたようです。すでにお話しているように、今回は土陽エネルギーから土陰エネルギー環境への変化。今週は、そんな変化による影響が各自然民族さんに現れてくることになりそうです。


■潜在していたものが顕在化。「疲労」「心身症状」

これもすでにお伝えしている要素ですが、今週「27日〜31日」の期間が本格的に「潜在要素が顕在化」期間となりそうです。全ての自然民族さんに共通した出来事ですが、やはり中でも土の民さん及び土族さんが最も影響を受けやすいことに。

心身の症状として一番わかりやすいのが、「疲労の表面化」です。今月(1月)疲労を蓄積傾向にあった人は、ここでそれらの疲労が心身両面から表面化してくる期間となりやすいんですね。また、潜在していたウイルスなどが表面化(活性化)しやすいタイミングともなりますので、風邪・インフルエンザ・ノロウイルスなどの疾病症状が急に現れてきやすい期間ともなります。


■忘れていた出来事に再び遭遇&思い出すことも。

本当は、人生の流れの中できちんと対処しておかなければいけなかった出来事・要素なのですが・・なんとなく、それをスルーしてきてしまった(それらから逃げていたなど)といった課題が残っている人の場合、今週再びそれらの要素と遭遇したり、思い出したりすることになりそうです。

今週、思い出した出来事は、かならず課題をクリアーしておかなければいけない要素である可能性が高いもの。運気の階段を登っていくためにも、ぜひ、それらの忘れていた出来事(避けていた出来事)に正面から対峙して、課題解決してしていただければと思います。こういう機会(再チャレンジの機会)はなかなか訪れないものですからね。


■今週は「蓄積」には不向きな時期。「発散」することで吉に。

今週は自然環境として、「潜在から顕在へ」という動きが生じていますので、基本的に「蓄積」「記憶」「貯蓄」などには不向きな時期となります。逆に、「知識を伝えること(放出)」「お金を惜しまず使うこと」「言葉や文字で思いを吐き出すこと」に適しているタイミングであり、そうすることで吉を招くことに繋がります。

posted by poppo at 09:40 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2015年01月23日

土陽エネルギー環境から土陰エネルギー環境への変化と影響。

niku01.jpg

昨日から月の自然エネルギーの移行が始まりました。今回は土陽エネルギーから土陰エネルギーへの移行となります。同じ土エネルギー環境ですので、表面的には大きな変化はありません。ただ、「陰陽」に関連した部分で違いがありますので、今回はそんなお話をしてみたいと思います。


■土陰エネルギー環境への移行期間(1月22日〜2月4日)の特徴。

まずは、現在迎えている「土陰エネルギー環境への移行期間」に関する要素についてお話してみたいと思います。心・魂に関連した土エネルギー要素の代表が「記憶」「忍耐力」という要素です。そして身体に関する代表的な土エネルギー要素が「骨・軟骨」「筋肉」「肝臓」となります。

土エネルギーの陰陽変化に伴って上記要素に何かしらの変化が生じてくる可能性があるんですね。基本的にはいままで意識することが出来なかった要素が、今回の自然エネルギー移行期間の中で顕在化してくる(意識されるようになってくる)、そんな特徴がある期間となります。

例えば「心の要素」に関しては、いままで心の片隅にしまわれていた要素(記憶)がこの期間中に徐々に意識されるようになってくる・・気になる要素として浮上してくるといったことが考えられます。突如気になる要素が増えてくるといった感覚として感じられることもあるかもしれませんね。

「身体的な要素」に関して言えば、まずは単純に「骨・軟骨」「筋肉」「肝臓」などに蓄積されていた疲労や潜在していた不具合が意識されるようになってくる(表面化してくる)といったことが上げられます。疲労骨折・関節痛・肝臓疲労・肉離れ・筋肉の炎症などいろいろな症状として表面化してきやすい時期となります。

上記のような要素に気がつくことがあれば、潜在していた要素を正す(バランスを良くする)良き機会と考え、労わりや疲労回復、気になる要素の解消を心がけると運気も良き方向へと流れていくことになるかと思います。


■人間関係において心がけておくと良い要素。

土陰エネルギー環境への変化に伴って生じる「人間関係」に関した傾向としてひとつ取り上げておきたいのが「言葉を飲み込んでしまいやすい傾向」があるということ。簡単に言うと、人からの言動に対して、即座に「反論」「嫌という感情」をなんとなく表すことに躊躇が出やすくなるということなのです。

ですから、いつも以上に相手の態度や反応から「気持ちを察する」ということが大切になるんですね。相手の反応に気になる要素を感じたとき・・言葉には「嫌」とは発することはなくとも、本当はこちらの言動に対して、嫌な思いを感じたのかもしれない・・という感じで気持ちを読み解く意識が必要となるのです。

これがこの期間に良き運気を招くための重要な要素に。
posted by poppo at 10:38 | Comment(2) | 自然エネルギー占い

2015年01月21日

自然環境の変動の影響が大きくなる時期に。「1月22日〜2月3日」

arashi02.jpg

今日はここまでのお天気とは大きく様変わり。寒さが強まって、冷たい小雨模様となっています。今回は、自然エネルギー環境の推移予測といいますか、今後の流れに関するお話をしてみたいと思います。


■自然環境の変動が大きくなる時期。「1月22日〜2月3日」

先週末から今週ここまでは、穏やかなお天気が続いていました。(関東を対象)雨も少なかったことから乾燥傾向も続いていましたが、本日の雨で多少「乾燥」が緩和されることになりそうです。

これから自然エネルギー環境の変化も徐々に大きくなっていく時期を迎えます。「1月22日〜2月3日」の期間は、年の自然エネルギー移行期間の終盤を迎えるとともに月の自然エネルギーの移行期間とも重なります。今回は、「火陽エネルギーへの移行」と「土陽エネルギーから土陰エネルギーへの移行」が重なることになるんですね。

2つの自然エネルギー変化があることから、関連して水エネルギー及び金エネルギーの変動(増減)も大きくなりやすいもの。全体的に自然エネルギーの変動が激しくなることが推測できるのです。


■全ての自然民族さんが心身への影響を受けやすい時期に。

「1月22日〜2月3日」の期間においては、自然エネルギー変動が激しくなりますので、当然全ての自然民族さんにとっても”揺さぶり”の影響が大きく現れることになります。心の状態・体の状態の浮き沈み(上下動)が激しくなる傾向があることは念頭にしておいていただければと思います。

まあ、心の変動や体調変化がやや激しくなったとしても、あまり考え込むことなく、「自然環境の影響なんだなぁ〜」と捉えていただければいいのではないでしょうかね。


■心の変動は受けにくい風の民さん。

今回の自然エネルギー移行期間において、自然環境からの「心の変動」を受けにくいのは、風の民さんです。風の民さんだけは、1月22日〜2月3日の自然環境変化に対してあまり心の変動は受けることなく過ごせるものと思います。


■極端なテンションアップに注意が必要な「火の民さん」


自然環境からの影響のひとつとして注意しておきたいのが、火の民さんの場合、極端なテンションアップの方向で心の変動(上下動)が生じる可能性があるということです。普段なら些細なこととして、それほど反応するような出来事ではなくとも、この期間では何故か少々大げさに反応してしまうようなことがあるかもしれません。そんな傾向があることだけでも、認識しておくといいかと思います。


■逆に突然の気持ちの落ち込み(衰退)に注意が必要な「水の民さん」

火の民さんとは逆で、何も特別な理由はないのに突然気持ちが落ち込む方向に変動しやすいのが水の民さんです。そんな気持ちの落ち込みがあったとしても、この期間はそんな状態を受け入れるくらいの感じでいると良いかと。自然環境による影響で心の変動が生じているだけなので、「受け入れる」ことが運気の流れに乗ることにもつながりますからね。





posted by poppo at 10:03 | Comment(2) | 自然エネルギー占い

2015年01月15日

2015年の自然民族運気傾向「まとめ」

aka08.jpg

今月は、なるべく「2015年火年とどのように付き合っていけば良いか」といった話をしていければと思っています。ここまで、各自然民族さんごとの「2015年の運気傾向」をお話してきましたが、あらためて、各自然民族さんが心がけておくべきポイントを簡単におさらいしておきたいと思います。

■火の民さん及び風の民「火族」さん

とにかく、「心身エネルギーの発散」が運気を良好に保つべき最大のポイントとなります。今年は積極的に思ったことは実行することが吉に繋がる年。「思考したことを、しっかり他人に伝えること」「自分の感情をきちんと表現すること」「行動力を発揮すること」が必須要素に。

逆に上記要素をためらったとき(実行しなかったとき)は、火エネルギーの過剰による運気低下を招くことはしっかりと認識しておいてくださいね。また誤解がないようにしていただきたいのが「思考したことを、しっかり他人に伝えること」というのは、”他人に伝える”ことが重要なポイント。その人が理解できるように自分の思いを伝えることが大切なのであって、自分の思考をダイレクトに表せばよいという意味ではありませんのでご注意を。


■水の民さん及び風の民「水族」さん

今年は「水エネルギーの補給」が運気を良好に保つ最大のポイントとなります。食材・天然水・天然石・パワースポット(自然界)から意識的に良質な水エネルギーをしかも継続して補給していくことが必要となる年です。行動的な活動をしたいときなどは、特に水エネルギーを補充してから行動に移すことが大切な要素に。

基本的には”補佐役”として活動するのに適した年。”主役”として行動するのであれば、「3月〜6月、10月〜12月」の期間のみと認識しておくといいかと思います。


■金の民さん及び風の民「金族」さん

今年は、安定的な運気を保ちやすい自然環境となります。自然環境からの金エネルギー供給量は多くはありませんので、自ら積極的に金エネルギーの補給を心がけておくことで、自分らしさを発揮することが出来るものと思います。基本的に、太陽の陽射しが溢れる日を選んで「自分らしさを表現」することが吉に繋がります。

また、今年は「発見・閃き・発明」などを創出しやすい環境ともなっていますので、何か新しい出来事などを思考・行動するのに最適な時期となりそうです。


■土の民さん及び風の民「土族」さん

今年は、高いレベルで安定した運気を得やすい年となります。一年通じて、火エネルギーにより、主体となる土エネルギーも増大される自然環境。自然環境から「過剰」の心配の少ない安定した土エネルギーが補給されやすい年となりそうです。

それゆえに、積極的な思考・行動を心がけることが吉を招きます。今年は他人に遠慮することなく、自分らしさを活かすことを最重要視することで運気が開ける傾向が。「1月、2月、5月、10月、11月」を重視した行動計画を立てておくといいのではないでしょうか。
posted by poppo at 11:11 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年12月29日

2014年風年の総括。「自然環境」編!


funka01.jpg

今年は本日を含めて、あと3日。まあ・・個人的には年々「年の切り替わり」に重みを感じなくなってきているといいますか(笑)、12月から1月への移行は、他の月の移行と同じような感覚となってきてしまいました。どちらかというと、自然エネルギー環境が大きく変化するタイミング・・例えば、「1月30日〜2月5日頃」などのほうが、気持ち的な切り替え時期といった感じとなっています。


■2014年の自然現象総括。

今回は、2014年の自然現象に関して振り返ってみたいと思います。

なんといってもいままでと大きく異なったのが「火山活動の活性化・表面化」ではないでしょうか。これは、2013年から想定されていたことで、今年の初めに「2014年の自然現象特性」の中で推測していた出来事です。風エネルギー年ながら、火エネルギーを主に活性化しやすい特徴がある年と推測する中で

火山活動(マグマ活動)の序章の年(活性化されていく年)

と位置づけていました。

実際に、目立った動きとして時系列で表記する下記のような火山活動(噴火活動)が発生しています。

*櫻島の噴火活動
*西之島(小笠原諸島)の噴火活動
*口永良部島の噴火活動
*御嶽山の噴火活動
*阿蘇山の噴火活動
など

「桜島」の噴火活動は、近年継続的に表面化している動きですので、それを除いたとしても、「西之島」では噴火によって当初は新島が登場。現在は既存の島と合体する形で島の面積が大きくなっています。(現在も拡大中)まさに本格的なマグマ噴火活動となっています。

同様に「口永良部島」「御嶽山」では、火山の本来の姿をあらためて身近に感じさせてくれた噴火活動が発生。これらの火山活動によって、その後多くのメディアでも、「火山情報」が発信されるようになってきました。

「火山活動に対する意識付け」という意味でも、今年はまさに火山活動の序章と言える年となったものと思っています。


■自然環境(風年+火の活性化)に応じた自然現象の一年。

今年の自然環境(風年+火の活性化)に対して、火山活動が活性化し、表面化してきたという自然現象の流れは、適切なバランスで自然環境が推移していることを意味しています。よく「異常気象」などという表現が多くのメディアで活用されていますが・・・今年の自然状況(自然現象)としては「異常が無く」、自然エネルギー環境に応じた「正しい状態」で推移してきたことがわかります。

ここ数年、「異常な自然現象」が発生したような年はありません。2011年においても「金エネルギー年」という中で、大きな地震と大きな津波が発生しましたが、これも金エネルギー年は「プレート境界型の地震を誘発させやすい環境」であり、さらに水エネルギーを増幅させる環境ともなることから、プレート境界型の大地震に加えて、大津波が発生したと考えることができるものです。

今年も「風年+火エネルギー活性化」という中で、「噴火活動」「竜巻」が目立つ一年となったことは、十分納得できるもの。自然環境には異常はなく、推移してきたものと認識しています。


posted by poppo at 10:32 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年12月25日

2014年風年の総括。「社会」編!

xmas06.jpg

今日は25日クリスマス。近年の傾向だと、明日26日になると・・スーパーなどでは一気に正月用品が全面展開されることになるんですよね・・。なんか切り替えが早すぎるといいますか、少し「間」があったほうが良いようにも思うのですが。(笑)

■風の活性化によって巻き起こされた「争いの火種」

今日から、自然エネルギー視点で2014年風年を振り返っての総括をしておきたいと思います。まずは、「社会環境」「世界情勢」などにン化するお話から。

今年、社会環境的に最も懸念していた要素のひとつが「戦争・争いの火種発火」です。今年の風エネルギー環境は、火エネルギーを特に活性化させるといった特徴がありました。ゆえに、火エネルギーに大きな変動が無くとも、風エネルギー状況によって突発的に火エネルギーが威力を増すことが推測されていたんですね。

そんなひとつの懸念要素となるのが「戦争・争いの火種発火」だったのです。わずかな負の火エネルギーに対して、風の活性化が加わってしまうことで、それまで穏やかだった場所にも、突如争いごとが発生しやすい自然環境となっていたわけです。

実際、今年を振り返ると2014年早々に「ウクライナを舞台とした内戦」が勃発しました。内戦とはいっても、実情はロシアが関与する形で発生した争いで、戦争に繋がる要素を含んだものとなっています。

他にも、「イスラム国の出現によるゲリラ的争いの多発」「中国の各自治区での争い」「日本の中国の領土に関する揉め事」など、戦争・内戦の火種となる出来事が多々発生した年となったものと感じています。

日本においても、現自民党政権が勝手な法解釈(集団的自衛権の拡大解釈)などにより「日本とは直接的に関係の無い地域での戦争にも加担(巻き込まれる)できるような仕組み」を作ろうとしていたりします。これは、明らかに戦争の火種となる要素。私としては、今政府がやろうとしてる集団的自衛権の拡大解釈には、絶対反対です。(怒)争いの火種を作ることになり、2015年・2016年の火年に具体的な「争い(戦い)に参画することとなってしまう」可能性が高まるからなんですね。(此度の選挙結果だけを見れば、国民はそんな政権を支持している・後押ししているということとなってしまうわけですから・・国民側に問題があるとも言えるんですよね。残念ながら)

「戦争はしないけど、間接的に関わる」

といった見解を政府は述べていますが、そもそも「戦争」とは無秩序な存在です。想定外で発生するものでもあり、好む好まないに関わらず、多くの人たちを巻き込んでいってしまう存在です。戦争が起きると「正義と悪」といった対立概念が飛び交いますが、私は戦争に正義も悪も無いものと思っているんですよね。

正義も悪も相対的な概念であり、状況が異なれば「悪」と呼ばれていた対象が「正義」にもなるし、その逆も然り。基本的には、自然界の全てが【陰陽】で形作られていますので、正義・悪といった要素に関しても、全てのものが有していると考えるのが妥当なもの。戦争をしている人たちは、どちらにも正義があれば悪もあるということなのです。

そんな戦争に繋がる火種が2014年日本にも、芽生えたのが個人的に最も悲しい出来事となっているように思います。


■反骨心、現状打破の言動。


「戦争」はどんな状況であっても、在ってはならない要素です。でも、「争い」には、必要性の高いものも多々存在しているものなんですよね。

例えば、今年現在進行形の出来事ですが、「台湾で選挙に関連する反対デモ」が世界的にも注目を浴びる出来事となっています。学生たちが主体となって、本当の意味で民主的な選挙となることを願い反対デモが発生。台湾政府との間に争いが発生いたしました。

もちろん、全ての実情を理解しているわけではありませんので、全てを肯定するわけではありませんが、このような「現状打破」を目的とした行動の中には、結果はともあれ”争い”という過程が大切な実を残すこともあるものです。このような火種も今年は世界各地で生じたように感じています。


posted by poppo at 11:05 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年12月17日

12月17日の自然民族占い!強すぎる風エネルギーの影響。

sora12.jpg

本日は自然エネルギー環境が大きく変化しています。とても威力を増した風エネルギーが量も膨大なものとなっているんですね。そんな自然環境下ですと、多くの人が自然エネルギー環境の影響を受けるもの。ゆえに、本日は各自然民族さんへの影響を示しておきたいと思います。


■風の民さんへの影響

まずは、なんといっても一番大きな影響を受けるのが風の民さん。今日主体となっている風エネルギーは質としては良質なんですよね。ですから、良き意味で心のエネルギーを増していくことが出来るのですが・・。

問題なのは、かなり過剰に威力を有した風エネルギーであるということ。ここまで、どちらかというと「風エネルギー不足」で運気の流れが停滞していたり、気持ちの活力が出なかった人にとっては、大きな転機となりそうです。今日を境に風エネルギーが充実して、運気も好転することに。

ただ・・逆に、もともと風エネルギーを十分有していた風の民さんは、風エネルギーの過剰による悪影響が生じることになりそうです。気をつけておきたい代表的な要素としては下記。

*自由な発言で他人を傷つけやすい傾向が。
*心の暴走が生じやすい
*余計な行動が悪しき結果を招く

運動やカラオケなど心の風エネルギーを発散することを心がけて吉となります。


■金の民さんへの影響

次に大きな影響を受けるのが、金の民さん。増大中の金エネルギーが活性化されることで少々制御が取れない状態となりそうなんですね。こらちも、金エネルギー不足気味だった金の民さんの場合は、一気に運気が好転しますが、金エネルギーが十分だった金の民さんには過剰による悪影響が生じることになりそうです。

過剰による悪影響の有無は、「失言」「言葉の誤解(誤解というか、金の民さんの無邪気な発言が他人を大きく傷つける可能性が高くなるんですね。)」という形でまず表面化してきます。ですから・・自分が発した言葉に相手の反応が(・_・)......ン?と感じたときには、「金エネルギー過剰状態」となっていることを自覚することが大切かと。

良質な水エネルギーを補給することで、金エネルギーを適切な状態にするように心がけて吉です。


■水の民さんへの影響

昨日は水エネルギーも増大していました。ゆえに、水の民さんも「過剰」による悪影響を受ける可能性があります。水の民さんの過剰傾向は、「頑固さ」「頑なな態度」という形でまず表面化する傾向があります。自分でなかなか気がつきにくいかもしれませんが・・頑固な対応をしてしまったかも・・と感じることがあったときには、過剰状態となっている可能性が高いと判断するといいかと。

そんな時には、良質な火エネルギーの補給を心がけて吉となります。


■火の民さん&土の民さんへの影響。

火の民さん・土の民さんにとっては、わりと適度に心のエネルギーが活性化してくれる状態となりそうです。心のエネルギーが強く活性化されるのですが、水や金エネルギーによって心のエネルギーが減衰される働きも同時に加わるため、結果として適度なバランスとなりやすいんですね。

ですから、本日・明日はわりと自分らしさを活かした形で過ごせるかと。「心地よさ」を求めた行動を心がけると吉へと繋がりそうです。
posted by poppo at 10:15 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年12月03日

2014年12月の自然環境特性!運気上昇アイテム(素材)。

kouyou05.jpg

徐々に金エネルギー環境が整ってきています。予定通りに5日頃には、12月の金エネルギー環境への移行が完了することになりそうですね。

個人的な話ですが・・・。私は土族さん。如何しても金エネルギーが強まる環境となると「何かしら身体的に影響を受けることとなる」んですよね。もちろん、しっかりと上質な土エネルギーを身体に蓄えていれば、そんな影響も悪い形としては現れないものなのですが・・。

先週はある意味予定通りに、免疫機能が弱まり風邪をひいたし(苦笑)。まあ、自然エネルギー的な対処はしっかり心がけましたので、風邪といっても特に大きな症状としては現れないで済んでいますけどね。一昨夜辺りからは・・これも想定はしていたのですが、「腰骨関節などに痛みを感じやすく」なってきましたからねぇ・・。(汗)

「骨」という要素は、まさに土属性の要素ですので、身体的に土エネルギーバランスを整えておかないと骨に関連した痛みなどが生じやすくなるもの。これからの季節。金エネルギーは土エネルギーを弱める作用があるので、土族さんは「腰痛・関節痛」や筋肉の損傷である「腱の断裂」「肉離れ」などには要注意なんですね。(汗)

ああ〜私も土エネルギーのハランスが崩れ気味なのかも、(笑)土エネルギーの補給に加えて、土エネルギーを保持するためには、適度な筋肉への付加(適度な運動ということ)が必要なので、軽い筋トレをしなきゃです。


■2014年12月の自然環境に適した運気上昇アイテム(素材)。

私事の雑談のほうが長くなってしまいましたが(笑)・・ここから本題に。

前々回記事でも少し触れていますが、2014年12月の自然エネルギー環境を考えたときに、運気上昇に寄与できるアイテム(天然素材)に関して、お話してみたいと思います。

今月は、金エネルギー環境となりますが、2014年ならではの特性としては、火エネルギーも内在的に微量ながらも常に活性化されやすい環境となっているということがポイントとなります。来年は、おそらく「火エネルギー年」となりますので、年の自然エネルギーも12月下旬頃から2015年2月初旬にかけて徐々に火エネルギーへと移行していくこことなります。

ゆえに、今月の運気を考えるときには、「金エネルギー」と「火エネルギー」の双方を視野にしておく必要があるんですね。そう・・今月は、金エネルギーと火エネルギーの双方に親和性がある(金エネルギーと火エネルギーを有している)要素が、運気を高めてくれるものとなるのです。


■今冬(12月〜2月)を見越したときに運気を高めてくれる良き素材。「ムートン素材(羊革)」

冬物アイテムを考えたときには、どうしても今月12月を対象とするわけにもいかないものですよね。そこで今冬(12月〜2月)を視野にしたときに、自然環境との親和性が高く、運気を整えてくれるアイテムとなるのが「羊革」です。素材で言えば、「ラムレザー」や「ム−トン素材(ムートンを活用した各種アイテムはこちら)」です。

革素材は全般的に土属性の要素なのですが、羊革は土属性ながら、火エネルギーとも親和性が高く、火エネルギーも有する革素材となっています。火エネルギーと土エネルギーはお互いを増幅しあう関係性にありますので、特に2015年1月・2月(火年+土月)には最高のパワーアイテムとなるのです。


■今月12月に最高の運気アイテムとなる革素材。「フォックス(キツネ革)」

今月12月の金エネルギー環境を考えたときに、最高の運気アイテム(天然素材)となるのが「フォックス(キツネ革アイテムはこちら)」です。

フォックス素材は、土属性の中でも金エネルギーを宿しやすい革素材のひとつ。どちらかというと、土エネルギーよりも金エネルギーの影響のほうが強く現れている革素材なのです。ですから・・基本的に革素材ととても相性の良い土族さんなのですが、フォックス素材に関しては少々土族さんには、あまり活用はおすすめできないものに。(汗)逆に金族さんにとっては最高の運気アイテムとなるかと思います。


■2015年も見越して、今月大いに活用したい天然石。「琥珀(アンバー)」

来年2015年の自然環境も少々加味、来年も活用していくことが出来るということを考えたときに、今月最も運気を整えてくれる天然石(パワーストーン)となるのが琥珀(アンバー)です。琥珀(琥珀の各種アイテムはこちら)は高価な天然石ですので、クリスマスプレゼントとして貰うのもいいかねしれませんね(笑)

琥珀は、特に・・

金の民「火族」さん
金の民「土族」さん

火の民「金族」さん


にとって、年間通じて最高の相性となるパワーアイテムとなるもの。良き琥珀と出逢う確率が高まる今月(12月)に入手しておくと、来年2015年に大きな力を与えてくれるアイテムとなってくれるのではないでしょうか。

■2015年の自然環境との相性が良くない天然素材。「ダウン(羽毛)」

冬のコートなどを購入するのは、今の時期ですよね。ですから、ちょっとまだ気が早い話ではあるのですが、コートなどの冬の天然素材アイテムを購入する上での参考情報をひとつ。

実は来年2015年の火エネルギー年との相性が良くない天然素材のひとつが「ダウン素材(羽毛)」となります。理由は少しややこしいので省きますが(笑)。今冬にコートなどを購入する予定であるなら、ダウンコートは控えておいたほうがいいかなぁ〜と思います。










タグ:運気
posted by poppo at 11:08 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年12月02日

2014年12月の自然環境特性!「神頼み」&「神社系パワースポット」に適した月に。

shindaigi01.jpg

2014年12月は、風陰エネルギー年の金陰エネルギー月といった自然環境となります。風も金エネルギーも【陰】。内在・潜在している要素に働きかけやすい自然エネルギー特性を有しているわけです。


■「自分の心の中に神様は居る」という言葉の意味

神様という存在は、自然霊の一種であり、金エネルギー属性の存在です。現世(我々が住んでいる時空間)においては、金エネルギーという形でその姿を感じさせてくれるんですね。

自然霊は高次元(あの世、別時空間)の存在です。故郷ともいえる高次元空間では、実体を有していますが、我々が住んでいる現世にその姿を感じさせてくれるときは、実体は無く、あくまで自然エネルギー(生命エネルギーのみの存在)として現世に関与しているものと思っています。

ゆえに、自然霊を「五感(視覚などの感覚)で見る」ことは出来ないものなんですよね。自然霊と触れ合うためには自然エネルギー感覚で感じるか、それとも自分の生命エネルギー(魂)と共鳴させることで、自然霊を感じ取るかのいずれかの方法を用いることが必要となるのです。

昔の人は、「自分の心の中に神様は居る」という言葉を残していますが、まさに実情をよく表している言葉だと思います。神様(自然霊)と触れ合う(感じる)ためには、自分の生命エネルギー(魂)と共鳴させる必要がありますので、感覚としては、”自分の生命エネルギー内に神様の存在を感じる”ということになるんですね。そう、まさに自分の心の中に神様を感じるわけです。

神様と触れ合うためには、神様と共鳴できる「心の状態(生命エネルギー状態)」をもたなければいけないということなのです。


■神様と出逢いやすい自然環境となる12月。

2014年12月は、風陰+金陰エネルギー環境となります。内在している要素が活性化されるとともに金エネルギーの影響を受けやすい自然環境となるんですね。

そのことは、「神様(自然霊)を感じやすい状態」が整いやすいことを意味しています。そう、今年の中では最も神様と触れ合うことが出来る可能性が高い時期を迎えているのです。


■神頼み&神社系パワースポットに最適な自然環境に。


神様という存在は、自然霊です。実体はなくとも生命エネルギー(金エネルギー)として存在しています。世の中沢山の神社がありますが、神様が常に在住している神社スポットはさほど多くはありません。神様が不在の神社でいくら神頼みをしても、効果は期待できないのです。

でも、今月は神様を感じやすい・出逢いやすい環境が整っています。神様と触れ合える可能性が高い季節であり、「神頼み」をするのであれば、今年一番の機会となります。

12月というと、クリスマスシーズンというイメージで一色となりますよね。ですから、神社を訪れるといったイメージもほとんど無いかと思いますが、今年の12月は、気軽に神社をお参りしてみてはいかがでしょうか。わざわざ遠方の有名な神社である必要などは無いのです。近所の小さな祠の神社で十分なもの。ご近所の神様のほうがこちらのことも知っていてくれるかもしれませんからね。

posted by poppo at 09:42 | Comment(2) | 自然エネルギー占い

2014年11月28日

12月の金陰環境では「即断即決」が吉に。

kiiro02.jpg

今週末が終わると、来週からはもう12月です。12月になれば、来年2015年の話が出てくるといいますか、来年のことを考えるようになってしまうんですよね。(・"・;) ウッ

本格的な12月(金月)の話は12月になってからするとして、(少しでも時間を遅らせたいから(笑))今日もちょっとした12月の吉に繋がる話をしてみたいと思います。


■金エネルギーは、頭の回転力に繋がるエネルギー。

金エネルギーのひとつの特性として、頭の回転力・・すなわち思考力との関連性が深いということがあります。思考するということは、脳神経内を電気的な信号が駆け巡ることを意味しているんですよね。ゆえに、電気的な信号の素早さ・正確さが思考力に直結することになります。

金エネルギーが豊かであるということは、そんな思考力を促進させてくれることに繋がる要素なのです。


■「即断即決」できることは吉。「なかなか判断出来ないような出来事」は切り捨てで吉に。

簡単に言ってしまうと、「即断即決」できるときには、その出来事が吉に繋がる確率が高いことを意味しています。逆になかなか判断が出来なかったり、自分のせいではないのだけれども、他者の事情などで判断が遅れるような出来事に遭遇したときは、あまりその出来事は好ましくないことを意味していたりします。

なんだか、遅々として進まないような出来事は、切り捨ててしまう(中止、重要ではないものと位置づけなど)ことが吉に繋がりやすい傾向があるのが、12月の自然環境なのです。


■「勘」と「素早い論理的な判断」を大いに活用。

「論理的な思考」と「勘」という要素は一般的に相反する要素と位置づけられていますよね。一見すると確かにそうなのですが・・でも、自然エネルギー的な視点で考えると、実はどちらも同じ状態を意味しているケースがあるのです。

「素早い論理的な判断」と「勘」は、実は同質な要素なんですよね。

まず「勘」と言っているのは「適当な結論」とはイコールではありませんので、誤解のないように。本質的な「勘」というのは脳に蓄積された様々な情報が瞬時に活用(無意識下で情報活用・判断)される中から創出される閃きです。

一般的には無理やり適当な判断をする・・ということが「勘」に含まれてしまっていますので、ややこしいのですが、本来の【勘】というのは、閃きを伴う要素なのです。

ですから、「勘」は素早い脳内の情報処理(無意識下)から創出されたものであり、「素早い論理的な判断」と同質な要素なのです。違いといえば「無意識下」で行われるのが「勘」であり、「顕在意識下」で行われるのが「論理的な判断」ということ。いずれも、良質な金エネルギーとの関連性が高い事象なのです。

12月は「勘」と「素早い論理的判断」による行動が良き結果に繋がりやすい傾向がありますので、大いに勘を磨いておいていただければと思います。


posted by poppo at 10:07 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年11月25日

本日11月25日の自然民族占い。「11月25日〜12月5日」の自然民族傾向。

kumo01.jpg

今日は、低気圧環境となる地域が多くなりそうです。関東でもすでに雨模様、お天気は下り坂ですね。

天候の変化も生じていますが、本日から来月12月への自然エネルギー移行期間が始動となったようです。今回は、11月の「風エネルギー」から12月の「金エネルギー」への移行となりますので、自然環境の変化はわりと大きなものとなります。

今回の自然エネルギー移行期間は「11月25日〜12月5日ころ」までと推測。この期間はかなり、不安定な自然環境(自然エネルギー環境)となるものと思っています。


■11月25日〜12月5日の期間。心身ともに大きな影響を受けやすい自然民族さん。

不安定さを伴った、自然エネルギー移行期間となることから、どちらかというと心身のバランスを崩しやすい環境となることが推測できます。中でも、心身ともに変化・変動の影響を受けやすい自然民族さんが下記。ちょっとした体調不良や心の動揺などを感じやすい期間に。感情の制御も難しくなりそうですので、「感情コントロールは出来ないもの」と考えた上での行動予定を決めておくのがいいかと思います。

*風の民「金族」さん
*金の民「風族」さん
*金の民「金族」さん



■11月25日〜12月5日の期間。体調変化を生じやすい自然民族さん。

金エネルギーと風エネルギーの変動が激しい期間となることから、「身体の免疫システムも混乱しがちな期間」となることが推測できます。身体の免疫機能が不活性となりやすいことから、様々なウイルス疾患にも罹りやすいのが下記自然民族さん。

基本的に、日々体調が変化しやすいだけでなく、一日の中でも体調の良し悪しが急に変動しやすいことも念頭にしておくといいかと思います。

*金族さん
*風族さん
*土族さん




■11月25日〜12月5日の期間。心の変動が激しくなりやすい自然民族さん。

心変わりや感情の起伏・・そして、心エネルギーの充実度などが大きく変動しやすいのが下記自然民族さんです。自分でも、「何でことなことを言ってしまったのか。行動してしまったのか」と思うような出来事が生じるかもしれませんが、それも自然環境の影響を受けてのことの可能性が。そんな状況となることを織り込んだ、計画を立てておくと良いかと思います。

*風の民さん
*金の民さん



■本日11月25日の自然民族占い!!

今日は、自然エネルギー環境が変動し始める最初の日。少々変動の影響も大きくなりそうです。各自然民族さんの基本的な運気傾向を示すと下記のようになりそう。ご参考に。

*火の民さん
何かやらなければいけないことがあったとしても、なかなか気持ちが乗ってこないといいますか、気力が発揮しにくい傾向があります。無理に推し進めるよりかは、気持ちに合わせた行動・決断をしたほうが吉となりやすい日。

*水の民さん
気持ちの浮き沈み・明暗がかなり極端に現れやすい傾向があります。活力溢れる水の民さんと気持ちの沈んだ水の民さんの両極端となりやすいんですね。もしかしたら、同じ水の民さんが一日の中で気持ちの上下動が激しくなる可能性もありそうです。今日は「判断事」があるときは判断を延期しておいたほうが良き結果へと繋がることに。

*金の民さん
金の民さんも、「陽気さ」と「イライラ感」の間で心かが激しく変化しやすい傾向があります。陽気な金の民さんとイライラしている金の民さんの二極分化の傾向も。この気分は自然環境の影響と考え、あまり深刻に考えることなく、流れに任せて過ごすと吉へと繋がりそうです。

*土の民さん
本日、最も自然環境の影響を受けにくいのが、土の民さん。ただ、傾向としては「面倒さ」を感じやすい日となりそうです。普段なら、なんてことはない出来事でも、今日は面倒だからやりたくないと思いやすいということ。土の民さんは、そんな気分に惑わされることなく、やるべきことは実行することで良き結果へと繋がる傾向に。

*風の民さん
今日は少々「優柔不断さ」が目立ちやすい日となりそうです。普段はあまり心の迷いを感じない人であっても、今日は「どっちがよいか・・」の二択などもなかなか決断できない状況に遭遇しやすい傾向に。出来れば、判断ごとは翌日以降に先送りすることが吉を招くこととなりそうです。


posted by poppo at 10:44 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年11月11日

今週(11日〜14日)の自然民族占い。運気が落ち着く自然民族さんは・・。

aki09.jpg

11月の風陰エネルギー環境も落ち着きのある状態となりました。自然界においても葉っぱは色付き、落葉している景観を見ることができるようになっているのですが・・。正直自然エネルギー感覚的には、まだ「秋本番」と感じたことが無いんですよね。(笑)暦はもう冬なんですけど。

どうやら、今年は自然環境的には「秋」が無いまま、「冬」の自然環境が突如訪れてくるというパターンとなるのかもしれませんね。それとも・・12月中旬ころまで短い秋環境が訪れてくるのでしょうか・・。

まあ、基本的には「火エネルギー」が活性化されやすい年ですので、どうしても少々の火エネルギーが流入してきたときに、火エネルギーが活性化されるというパターンが繰り返されていますので、自然エネルギー上での秋感覚が深まらないのも仕方が無いことなのだと思っています。


■今週(11日〜14日)に落ち着いた運気の流れとなりそうな自然民族さん。

現在、自然環境的には、風陰エネルギーが主体の日が多くなってきています。「行動」を促すような、風陽エネルギー環境とは異なり、「内面的な活性化」を促してくれるのが風陰エネルギーの特性。そういう意味で本日も含めて、14日ころまでは、風陰エネルギーの影響力が各自然民族さんにおよぶことになるものと思われることから、今週(11日〜14日)運気が落ち着き、内面的な充実感を感じやすい自然民族さんとなるのが・・。

風の民「土族」さん
土の民「風族」さん
風の民「水族」さん
水の民「風族」さん


です。

自分の内面と向き合う時間を取れるほど、内面的な充実感が膨らむとき。時間に追われているような生活となっていると、せっかくの自然環境&運気を活かせずに終わってしまいやすいので、11日〜14日の期間に、無理やりにでも、一人で過ごす時間を1.2時間程度作るようにしてみるといいかと思います。

内面的な充実感が高まると、同調する形で「幸せ」と感じる出来事・要素が増えていくものなんですよね。
posted by poppo at 10:35 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年10月20日

今週前半(20日〜22日)の自然民族占い!「浄化力」の高まる環境に。

sora07.jpg

先週は、台風19号の余波で、自然エネルギー環境も少々季節感から外れた状況となることが多い・・そんな自然環境で推移していました。ですから、先週は心身とも、そんな自然環境の影響を強く受けてしまった自然民族さんも少なくなかったのではないでしょうかね。

本日は、そんな台風の余波がすっかり消滅した自然環境となっています。


■今週前半(20日〜22日)の自然環境。

天候は下り坂となっているのですが、今週前半の自然エネルギー環境としては、10月本来の自然環境で推移するのではないかと感じています。

本日は、局所的に火エネルギーが活性化された自然環境となっている地域がありますが、本日午後辺りからは、安定した風エネルギーが主体の自然環境となめものと思っています。同時に明日からは、水エネルギーも活性化されてくものと推測。今週前半は、安定感のある「風+水環境」が訪れるのではないでしょうか。

この環境下では、質の異なる「風の浄化(リフレッシュ)」と「水の浄化(消滅)」の2要素が程よく高まる自然環境となるものと考えています。ゆえに、何かを始める(行動する)のであれば、「23日以降」に設定して、その前段階の期間をリフレッシュ・リセットする期間に宛てると運気の流れに沿った、よき結果を掴むことができるのではないでしょうか。


■良き運気の流れとなる自然民族さん。風の民さんと水の民さん

基本的に今週、良き運気の流れが巡ってきそうなのが、風の民さん水の民さんです。そんな中でも、風の民「水族」さん水の民「風族」さんは、心身ともにとてもバランスが取れた良き状態を得ることができそう。

基本的には、自分の感じたままに行動することが吉を招くポイントとなるかと。あまり論理的な判断に頼らないほうが、今週は、良き結果を生みそうなんですね。

posted by poppo at 10:49 | Comment(0) | 自然エネルギー占い

2014年10月16日

本日・明日の自然民族占い!水族さんと火の民さんの傾向。

yama03.jpg

一昨日は、台風の影響で、火エネルギーが急激に増加しましたが、一転して昨日は水エネルギーが急増することとなりました。富士山など標高の高い山では、初冠雪となったようです。

自然エネルギー環境が短期間に大きな変動がありましたので、心身への影響はとても大きなものに。表面的にはさほど影響を受けていないと感じている人であっても、顕在化していないだけで、心身への影響は強く残っているものと思われます。(良し悪し共に)

ここまでの推移を見ると、先週末から昨日15日までは、水族さん が最も強い影響を受けたものと思っています。体調的に大きな変動(不調、だるさ、潜在していた不具合が表面化)が現れていた水族さん が多かったのではないでしょうかね。

特に、火の民「水族」さん は心身のエネルギー状態に大きな乖離(アンバランス)が存在することになりましたので、心身両面の不調を感じた方も少なくなかったのではないかと思います。


■本日・明日の自然民族傾向!!

そんな流れの中、昨日水エネルギーが急激に増加(流入)することになりました。同時に風環境ですので、水エネルギーが活性化しましたので、「気温低下」「降雪」などの自然現象が生じることになったものと思っています。

昨日までの自然環境とは、反対の性質を有した自然環境へと変化したことになりますので、またまた各自然民族さんの心身状態は大きく揺さぶられることとなりそうなんですね。本日〜明日16日は、そんな水エネルギーの影響が生じてくる期間となるものと推測できますので、各自然民族さんへの影響を取り上げておきたいと思います。(主に影響が明瞭となりそうな要素をピックアップいたします。)


□体調不良が改善傾向へと向う”水族さん”

昨日まで、身体への影響が重くのしかかっていた水族さんですが、一転して、体調不良が回復傾向へと向っていくものと思われます。要因がはっきりとしない不調や身体的な不具合を感じていた水族さんですが、これまた何がきっかけとなったのかも、わからないうちに改善傾向を実感することができそうなんですね。

特に、水の民「水族」さん は心身同時にに回復傾向となりますので、元気が取り戻されることとなりそうです。ただ、回復されたといっても、基本的なダメージは存在しているもの。ダメージの浄化期間がある程度は必要となりますので、元気を感じたからといって、ここであまりにも行動的になりすぎるのは、反動を残すこととなってしまいます。行動的になるのは来週からということで。


□気持ちを”発散”することを意識して吉となる”火の民さん”

昨日までは、火エネルギーが増大・活性化していましたので、「火エネルギーの過剰」による悪影響(心)を受けている火の民さんも存在しているものと思われます。本日からは、水エネルギーによって、それら過剰な火エネルギーが削減されていきますので、徐々にバランスの取れた状態へと向っていくものと思われます。

そんな火エネルギーのバランスを少しでも早く回復させる要素となるのが「気持ちの発散」。何か、大声を出したり(歌や声援など)心を発散させる行動を心がけることで、バランスが早々に整うこととなりますので、ぜひ心がけてみていただければと思います。


posted by poppo at 10:13 | Comment(2) | 自然エネルギー占い

2014年10月10日

台風の自然エネルギー環境による「心と体」への影響!

ame06.jpg

台風19号は、威力を少し落としましたが、まだ高い威力を有しています。すでに間接的には台風エネルギーが関東周辺まで到達してきていますので、その影響力も大きなものとなっていることがわかります。

まだ遠方に位置しているのにも関わらず、台風の影響が届いていることから、今回台風エネルギーが人の心身に与える影響が大きくなりそうな気配なんですね。単純に「影響時間」が長くなりますので、自然環境の影響が心身に現れやすいことになるわけです。

今回は、そんな台風19号の心身への影響についてお話してみたいと思います。


■自制心が利きにくい自然民族さん。「風の民」

まずは、心への影響として、一番明瞭に現れやすいのが、風の民さんへの影響です。今回、活性力が異常なほど(笑)高まる可能性があることから、基本的に風の民さんの心は、落ち着いてなどはいられない模様。

常に、ざわざわ・・と気持ちが波打つ週末を迎えることになりそうです。

一旦芽生えた感情をいつもは簡単に抑えられるのが風の民さんなのですが、今週末台風19号の影響がある期間中は、その感情をコントロールすることが、出来ない傾向となるかと。自制が利きにくいことを、自己認識しておくことが必要です。

ですから、大切な「判断」を伴う出来事は、来週に後回しにして吉ですね。

また、心のざわざわ感があるので、今日も含めて今週末は「眠りがかなり浅くなる傾向」が。そんな状況となったとしてもそれは自然環境の影響なんだと、思い出していただければと思います。


■衝動が増しやすい、火の民さん

突然の”衝動”を感じる機会が増えそうなのが火の民さんです。「何をしたい」「あれも・・これも・・」と突発的に思い浮かぶ出来事が多くなる傾向が。そして、その出来事をすぐに実行したくて仕方が無い・・そんな心の状態となる機会が増えるものと思っています。

ただ、この衝動もあくまで台風の自然環境がもたらすものと自覚しておくことが大切。台風の影響が無くなると、その衝動も消えてなくなりやすいことから、「継続性に乏しい」ものとなるんですね。

ですから、本日から来週火曜日までの期間に芽生えた衝動は、基本的に「実行しない」ことが火の民さんに吉をもたらす傾向があることを認識しておいていただければと思います。

*思い立ったら吉日

とはならない・・真反対の状況であることを意識しておいていただければと思います。


■疲れがあっても「休息」より「運動」を優先して吉となる、風族さん

疲れているときは、きちんと休息を取ることが一番大切な要素となるものではありますが、台風の影響を受ける期間に限っては、「休息」が疲労回復とはならず、【運動】することが吉に繋がるのが風族さん です。

疲れを取る・・ためにも単純な休息よりも、身体を動かすほうが、疲労回復に繋がりやすい自然環境なんですね。風族さんにとっては。


■各自然民族さんの敏感となりやすい”感情”について。

活性力が増すということは、感覚が敏感となることにも繋がります。それゆえに、各自然民族さんの特性に応じた感情が過敏となりやすい傾向も現れてくることが推測できるんですね。そんな要素を下記に記しておきます。これらの感情が生じてしまいやすいのは、台風環境の影響であると理解して、あまり深く考えないことが吉へつ繋がるかと思います。

*火の民さん:瞬間的な怒りを感じやすい傾向に。
*水の民さん:静けさを求める気持ちが増すことから、「騒音」「うるさいおしゃべり」に対する嫌悪が増す傾向に。
*金の民さん:イライラ感を感じやすい傾向に。
*土の民さん:ちょっと無気力感が増してしまうそうです。
*風の民さん:自制心を失いがちに。



posted by poppo at 10:47 | Comment(0) | 自然エネルギー占い
ざくろジュース

ホルモンバランスの改善に期待大!

一粒一粒ざくろの皮を剥くことで、糖度(14%)はそのまま、酸度をカット。その結果、渋みが少なく、とっても甘く飲みやすいザクロジュース(ざくろ果汁100%)に! 種ごと絞った果汁だからこそ、大切なざくろの栄養源&成分が活かされています。

□sponsor site

h4.jpg 自然民族の「診断方法」

簡易的な方法ではありますが、自分の「自然民族タイプ」は下記より診断することが出来ます。ご参照の上、診断をお楽しみいただければと思います。

ta-1.gif::自然民族タイプの診断はこちらから

inyou00.jpg::自然民族【陰陽】タイプの診断はこちらから

h4.jpg 自然民族の「特性」を理解する上で重要な要素

各自然民族の「特性」(自然民族占い)を理解するために、認識しておかないといけない重要な要素(誤解や間違った理解をしないために)が下記に記されています。ぜひ、一度はご参照いただければと思います。

*自然エネルギーの【陰陽】による”特性”の現れ方の違い!
*各自然民族の「特性」と現状の「性格」との違いについて!
*今の性格を形作る3つの要素。「特性」「陰陽」「正負」!

h4.jpg 自然民族「25種類」の特性

ttt-hi.gif
ttt-mizu.gif
ttt-tsu.gif
ttt-kin.gif
ttt-kaze.gif

自然民族「25種類」のそれぞれの特性概要を個別記事にて記しております。まずは個々の特徴を認識していただければと思います。

t1.gif:火の民【火族】火の民【水族】火の民【金族】火の民【土族】火の民【風族】

t2.gif:水の民【火族】水の民【水族】水の民【金族】水の民【土族】水の民【風族】

t3.gif:金の民【火族】金の民【水族】金の民【金族】金の民【土族】金の民【風族】

t4.gif:土の民【火族】土の民【水族】土の民【金族】土の民【土族】土の民【風族】

t5.gif:風の民【火族】風の民【水族】風の民【金族】風の民【土族】風の民【風族】