h4.jpg 当ブログ「自然民族占い」概要。

自然エネルギーの視点から、自然界を理解・認識を深める中で、「人の運気・特性診断(自然民族占い)」を中心に、「パワースポット紹介」「自然現象・自然環境」「自然雑談」を綴っております。 お楽しみいただければ幸いです。

h4.jpg 2016年”季節”情報!!

電力自由化の機会を大いに活かして、「原子力発電」に頼らない電気エネルギーを選びたいと思います。私は、「原発不要」の意思を込めて、新規電力事業者からのサービスを選びたいと思っています。

発電01.jpg

□sponsor site

h4.jpg 自然民族診断(占い)サロンの開設!

自然民族診断(占い)に関して、自由な会話のやり取りを出来る場として、「自然民族診断(占い)サロン(自然民族診断(占い)!火の民・水の民・金の民・土の民・風の民の集い)」を開設いたしました。単月¥216円(税込)での有料クローズド空間となっています。

今後「自然民族診断に関するご相談」などは、このサロン内で行っていく予定です。サロンの主旨(理念)や内容イメージに関して、まずはこちらの記事(自然民族診断(占い)サロンの開設!自然民族診断の個別相談など気軽に出来る集いの場。)をご参照いただければと思います。

自然の【民族】占い Top > 火属性のパワースポット

2015年07月31日

夏の火祭り!火エネルギーによるリスタート。

夏祭り01.jpg

今日で7月も最後。明日からは、夏本番の8月を迎えることとなります。8月になると、各地で夏祭りが多く開催される季節ともなりますよね。個人的には、残念ながら、子供の頃から「祭り」とは縁の無い地域で育ってきたため、夏祭りの思い出と呼べるものは、ほとんどありません。


■今年の「夏火祭り」は、上質な火エネルギースポットに。

2015年8月の自然環境を考えると、今年は「夏の火祭り」が火エネルギー環境的な最上な場となりそうです。別の言い方をすれば、今夏は火祭り空間自体が「火エネルギーのパワースポット」と呼べる空間となるものと思っています。しかも、かなり上質の火エネルギースポットに。

火祭りと呼ばれるものは、全国各地に存在していますが、なんとなく盆地を含む、内陸部で火祭りが多く開催されているように感じています。やはり、「火山」の存在に関連して、火エネルギーとの所縁のある地域で火祭りが行われているのかもしれません。「山梨県」「長野県」「岐阜県」などで有名な夏の火祭りが多く存在しているような印象がありますしね。


■「夏の火祭り」をリスタートの始まりに。

今年の火祭りは、「リスタートの場」に最適なものとなると思っています。再始動する上で、まずは不要な要素などを消滅させておく必要がありますよね。ですから、水エネルギーの浄化とは性質は異なりますが、火エネルギーの浄化(滅却)の場として、今年の火祭りが活用できるものと思っています。

また、ここまで何度か取り上げていますが、「不運やしがらみなどを断ち切る」ためにも火祭りは、有効な場となるかと。特別、不運を感じてはいなくとも、火祭りに赴くことで、心や身体に蓄積されてきた余分・不要な塵などを除去(滅却)しておくことも、心&身体をクリーンにすることに繋がりますからね。


■2015年のおすすめ火祭り!

2015年8月の自然エネルギー環境及び現在の火エネルギー状況から考えた時、今年の8月・・とっても上質な火エネルギーのパワースポットとなるものと思っている「火祭り」を2つご紹介しておきたいと思います。

まずは関東周辺から、厳選したのが、山梨県富士吉田市で開催される『吉田の火祭り』です。富士山の麓エリアで行われる火祭り。やはり、富士山の火エネルギーと所縁が深いものと思っています。北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社によって開催されている祭りということもあり、火エネルギーに関連する上級な各種自然霊たちとも出逢える場となりそうです。

*吉田の火祭り(公式HPはこちら
・8月26日、27日に開催予定

次に西日本エリアからピックアップ。やはり、今年最上級な火祭りとなりそうなのが、和歌山県の熊野神社と所縁の深い「八咫(やた)の火祭り」です。映像でしか、見たことはありませんが・・お祭り自体がとても神秘的な空間に包まれているんですよね。

「八咫(やた)の火祭り」と名付けられているように、この祭り時期には、火属性の自然霊「八咫烏(やたがらす)」と出逢える最良の場となるものと感じています。

*八咫(やた)の火祭り(公式HPはこちら
・8月29日に開催予定

上記2つの火祭りは、今年火の民さん及び火族さん にとても大きな力(作用)を与えてくれる機会(場)となるものと思います。何かしらの衝撃を感じることになるかもしれませんね。火の民さんにとっては、今年最高の火属性スポットとなるのではないでしょうか。

posted by poppo at 09:03 | Comment(0) | 火属性のパワースポット

2014年07月24日

「元気」「突破」を求める!!今年力を増している火属性パワースポット。

kazan01.jpg

個人的には”梅雨明け”は単なる天候安定といった恩恵だけではなく、一番嬉しいのが「体感感覚を安定的に活用できる」ということなんですよね。”梅雨エネルギー”というのは、とても強く、そして荒々しさを有しているエネルギー状態なので、正直梅雨環境においては、その影響(梅雨エネルギーの影響)を常に体感的に受けているといった状況となってしまうのです。

これって、案外エネルギーを消耗するものなんですよね。ですから、梅雨明けとなり、梅雨エネルギー環境が消滅すると、体感感覚的にすごく身軽になったような感じとなるんです。心地よい環境が訪れた・・そんな印象を感じています。

■今年の夏に威力を増している火属性パワースポット!!

基本的に、「自然エネルギーのバランスが取れている状態」というのが、心エネルギー(生命エネルギー)においても、身体エネルギーにおいても、最も好ましい状態となります。何か本来のバランスと比較して、エネルギーが不足していたり、過剰となっていても良くない影響が生じることになるんですね。

「不足」という要素は、自分自身に悪影響が現れやすい要素。

対して
「過剰」という要素は、他人に悪影響を及ぼしてしまう・・その結果自分にとっても、悪影響が返ってくる・・そんな状況を生む要素となります。

ですから、ある意味「不足」よりも「過剰」のほうが気をつけておきたい状態ともいえるのかもしれませんね。やはり他人に悪影響を及ぼすことのほうが嫌なものですから。

そういう意味で、夏の季節は”火エネルギー”が豊富な環境となりますので、「火エネルギーの過剰状態」には少々気を付けておかなければいけないわけですが・・。

*なんとなく元気が薄れてきているので、元気な状態を取り戻したい
*何か閉塞感を感じているので、そんな状況を突破・打破したい
*新しい環境・ステージに踏み込みたい


といった思いを感じているようであれば、過剰を恐れることなく、”火エネルギーの力”を大いに活かしたいものです。なんといっても、今年は火エネルギーが活性化されやすい自然環境。上記のような状態を解消するのには最適な季節(火月)が訪れてきているのですから。

そこで、今年の火月に火エネルギーがとても豊富で威力を増してきているスポットをご紹介しておきたいと思います。通常は、火属性のパワースポットとはなっていないような地域であっても、今年の火月には、火のパワースポットとなっているところも多々あります。

ポイントとなるのが「マグマ活動(マグマエネルギー)」。マグマ活動が活発となってきているエリアでは、火エネルギーが豊富なパワースポットとなってきています。そんなエリアをピックアップすると下記となります。

*鹿児島・熊本・大分周辺(山の麓、温泉エリアなどが対象)
*伊豆諸島・小笠原諸島(風と火のパワースポットが点在・創出されています)
*伊豆半島・富士山・箱根周辺(元気回復に良きエネルギーバランスが存在)
*群馬・長野北部周辺(榛名神社周辺が最強です。)


少し特徴をお話すると・・。

「鹿児島・熊本・大分周辺」では純然たる火エネルギーが豊富に存在しています。火と土エネルギー環境に。”停滞している状況を突破する””新しいステージへチャレンジする”ためのエネルギー補給に最高です。

「伊豆諸島・小笠原諸島」「伊豆半島・富士山・箱根周辺」では、今年の自然環境である”風と火エネルギー”がともに威力を高める・・そんなスポットとなってきています。火エネルギーによる浄化(滅却)によって、古きを捨て、新しき状況へと踏み出すためのエネルギーを享受することができそうです。

「群馬・長野北部周辺」では、マグマ活動に伴った火エネルギーが増大中。同時に、水エネルギーと金エネルギーも存在していることから、少々”奇跡的な出来事”をもたらしてくれる・・そんなパワースポットが点在することになりそうです。水エネルギーの存在が、火エネルギーの過剰を抑制してくれますので、ある意味最も安心感を持って訪れることが出来そうな火属性パワースポットとなっているのではないでしょうかね。
posted by poppo at 11:01 | Comment(0) | 火属性のパワースポット

2013年07月02日

7月に最適なパワースポット「火・金属性の温泉パワースポット」

onsen01.jpg

本格的な火エネルギー月への移行は”7月7日ころ”と想定していますので、7日日曜日は、最強の暑さがやってくることになるかもしれませんね。(汗)ここまで、関東(主に南部地域)では日差しの強い”暑さ環境”はさほどありませんでしたので、まだまったく体が”火エネルギー環境”になれていませんので、注意が必要そうです。

そういう意味もあって、暑さのある”火エネルギー環境”に心身を慣らすためには、火エネルギーのパワースポットを訪れて、良質な火エネルギーを享受することも良き方法となりそうです。

今年の”7月”という季節は、火エネルギーに加えて、金エネルギーもまだまだ活性化している自然環境となります。ゆえに、パワースポットとしても、「火属性ながら、金エネルギーも存在しているスポット」が最高のエネルギー環境となります。

そんな”火・金属性のパワースポット”として7月最高のエネルギー状態となるのが・・。

*「硫酸塩泉」の温泉パワースポット

です。

温泉といっても、その泉質はいろいろな種類があります。泉質によって、当然自然エネルギーの種類・状況も変わってきます。今年の7月にパワースポットとして良質な自然エネルギー(火・金)を有することになるのが”硫酸塩泉”なのです。

さらにパワースポットとなるための条件としては

*源泉かけ流しの硫酸塩泉

であること。温度調整(源泉温度が高すぎるとき)のために、多少の”加水”をしているのはOKです。

今年の7月は、”源泉かけ流しの硫酸塩泉パワースポット”を訪れて、上質な自然エネルギーの恩恵を享受しておけば、早々に火エネルギー環境に馴染むことが出来るようになるのではないでしょうかね。


ちなみに、関東において、良質な”硫酸塩泉”の温泉(温泉パワースポット)が存在しているSPOTをピックアップすると以下のような温泉スポットがあります。ご参考までに。


■強羅エリア/神奈川県足柄下郡箱根町

桐谷箱根荘など

■仙石原エリア/神奈川県足柄下郡箱根町

萬岳楼(ばんがくろう)など

”箱根温泉エリア”は地域によって泉質が大きく異なります。上記「強羅」「仙石原」地域の中に”硫酸塩泉”が存在しています。


■四万温泉/群馬県吾妻郡中之条町大字四万

四万温泉

四万温泉は、地域全域が”硫酸塩泉”主体のスポットとなっています。そういう意味で、今年の7月には地域として、上質なパワースポットとなるのではないでしょうか。


posted by poppo at 10:51 | Comment(2) | 火属性のパワースポット

2013年06月27日

7月〜9月の火月に訪れたい”火属性のパワースポット”〜大涌谷/神奈川県

oowakudani01.jpg

現在、来月火エネルギー月へ向けての自然エネルギー移行期間となっています。ゆえに、”不安定さ”のある自然環境となっていますよね。金エネルギー環境から火エネルギー環境への移行ですので、「相反関係(抑制関係)」と比較すると”激しさ”は少なめですが・・それでも、自然現象としても、激しさ感じるものとはなります。

来月7月は、火エネルギーが主体ながらも、金エネルギーが残存する環境となります。そんな自然エネルギー環境下において、エネルギーを増す、火属性のパワースポットをご紹介したいと思います。

*訪れやすい場所であること

をひとつの条件として加えたときに、関東周辺で最もおすすめなのが・・。

「大涌谷/神奈川県箱根町」

です。

”大涌谷”は、火・土属性のパワースポット。その上で、鉱物・硫黄などの金エネルギー要素にも満ちたエリアですので、今年の7月は、金エネルギーが他の年よりも多く存在。少々神秘的なパワーも携えたスポットとなりそうです。

”大涌谷パワースポット”の概要に関しては、下記をご参照いただければと思います。

火・土属性のパワースポット「大涌谷/神奈川県」の詳細はこちら

自然民族さんの中では、特に”火の民さん””土の民さん” にとって最高のパワースポットとなるものと思います。

活性化しているパワースポットを訪れるときには、ぜひ、その自然エネルギーをパワーストーンに宿しておきたいもの。(蓄エネルギー)そうすることで、日常的にパワースポットの恩恵を得ることができるアイテムとなるからなんですね。

”大涌谷パワースポット”の自然環境を考えたときに、相性の良いパワーストーン(天然石)となるのが、火属性のパワーストーンです。中でも、土エネルギーも宿すことができる天然石が最高の相性に。

最も相性が良い天然石となるのが「ルビー」です。

ruby01.jpg

火属性「ルビー」のパワーストーンブレスレット

”ルビー”は火属性の天然石ながら、土エネルギーも宿すことが出来る存在です。

”ルビー”よりかは相性が少し劣りますが、低価格であるということも加味して、手軽に購入できる魅力があるのが「赤瑪瑙(あかめのう)」です。

akamenou01.jpg

火属性「赤瑪瑙」のパワーストーンブレスレット

上記アイテムは、”¥4,000円”という低価格ではありますが、自然エネルギー(火・土)を宿すことができる天然石となっているようです。(赤瑪瑙の場合、自然エネルギーを宿すことが出来ない石も存在していますので、品質の選別はとても重要な要素となります。)
posted by poppo at 11:29 | Comment(3) | 火属性のパワースポット

□sponsor site

h4.jpg 自然民族の「診断方法」

簡易的な方法ではありますが、自分の「自然民族タイプ」は下記より診断することが出来ます。ご参照の上、診断をお楽しみいただければと思います。

ta-1.gif::自然民族タイプの診断はこちらから

inyou00.jpg::自然民族【陰陽】タイプの診断はこちらから

h4.jpg 自然民族の「特性」を理解する上で重要な要素

各自然民族の「特性」(自然民族占い)を理解するために、認識しておかないといけない重要な要素(誤解や間違った理解をしないために)が下記に記されています。ぜひ、一度はご参照いただければと思います。

*自然エネルギーの【陰陽】による”特性”の現れ方の違い!
*各自然民族の「特性」と現状の「性格」との違いについて!
*今の性格を形作る3つの要素。「特性」「陰陽」「正負」!

h4.jpg 自然民族「25種類」の特性

ttt-hi.gif
ttt-mizu.gif
ttt-tsu.gif
ttt-kin.gif
ttt-kaze.gif

自然民族「25種類」のそれぞれの特性概要を個別記事にて記しております。まずは個々の特徴を認識していただければと思います。

t1.gif:火の民【火族】火の民【水族】火の民【金族】火の民【土族】火の民【風族】

t2.gif:水の民【火族】水の民【水族】水の民【金族】水の民【土族】水の民【風族】

t3.gif:金の民【火族】金の民【水族】金の民【金族】金の民【土族】金の民【風族】

t4.gif:土の民【火族】土の民【水族】土の民【金族】土の民【土族】土の民【風族】

t5.gif:風の民【火族】風の民【水族】風の民【金族】風の民【土族】風の民【風族】