h4.jpg 当ブログ「自然民族占い」概要。

自然エネルギーの視点から、自然界を理解・認識を深める中で、「人の運気・特性診断(自然民族占い)」を中心に、「パワースポット紹介」「自然現象・自然環境」「自然雑談」を綴っております。 お楽しみいただければ幸いです。

h4.jpg 2016年”季節”情報!!

電力自由化の機会を大いに活かして、「原子力発電」に頼らない電気エネルギーを選びたいと思います。私は、「原発不要」の意思を込めて、新規電力事業者からのサービスを選びたいと思っています。

発電01.jpg

□sponsor site

h4.jpg 自然民族診断(占い)サロンの開設!

自然民族診断(占い)に関して、自由な会話のやり取りを出来る場として、「自然民族診断(占い)サロン(自然民族診断(占い)!火の民・水の民・金の民・土の民・風の民の集い)」を開設いたしました。単月¥216円(税込)での有料クローズド空間となっています。

今後「自然民族診断に関するご相談」などは、このサロン内で行っていく予定です。サロンの主旨(理念)や内容イメージに関して、まずはこちらの記事(自然民族診断(占い)サロンの開設!自然民族診断の個別相談など気軽に出来る集いの場。)をご参照いただければと思います。

自然の【民族】占い Top > 自然民族とパワーストーン

2015年06月16日

これからの季節環境(6月後半〜7月)に適した金属性のパワーストーン。

琥珀00.jpg

6月も丁度中旬を迎えています。金エネルギー環境も最高潮に高まってきていますよね。金の民さん、金族さんにとっては、とても貴重な自然環境が訪れている時期でもあります。

今年の6月の金エネルギー環境は、その背景に火エネルギーが存在している環境。この「金+火」環境は、創造性・発明・発見・知恵の創出・ひらめきといった要素を促進してくれる自然環境なんですね。これは、すべての自然民族さんにとっても、享受できる影響なのですが・・。なんといっても、現在の自然環境と親和性の高い 金の民さん 火の民さん が宿すことのできる力となるものです。


■6月後半〜7月中旬までの自然エネルギーを天然石に蓄えておきましょう。

特に金の民さん 火の民さんは、そんな現在の自然エネルギー(金+火)を心身に宿しておくことは、とても大切なこととなるわけですが・・。それだけではもったいないですよね。やはり、今後活用したいときに使えるように、現在の良き「金+火」エネルギーを天然石に宿し、蓄積しておきたいものです。

パワーストーンとなる天然石は、自然エネルギーの保管庫&バッテリー。自然エネルギーを蓄えておき、必要な時にその自然エネルギーを活用する・・そんな用途に使用できるのが天然石です。現在の「金+火」エネルギーは6月後半〜7月中旬くらいまで、自然界に存在していますので、この期間に、パワーストーンの中に蓄えておくといいのではないでしょうか。


■金+火エネルギーを蓄えておくのに最適な天然石。「琥珀(アンバー)」

琥珀01.jpg

今の自然エネルギーを蓄えておくのに最適な天然石となるのが「琥珀(アンバー)」です。琥珀は、これから6月後半〜9月下旬の季節に、特に下記自然民族さんの運気を支えてくれる天然石ともなります。

火の民「金族」さん
火の民「土族」さん

金の民「金族」さん
金の民「土族」さん
金の民「火族」さん
金の民「風族」さん

土の民「金族」さん



■金の民さんのためのパワーストーン。「シトリン」

シトリン01.jpg

金の民さん が現在の上質な金エネルギーを蓄えておきたいときに、活用すると良いのが「シトリン」です。透明感のあるシトリンのほうが、自然エネルギー電池として活用してやすいものとなるかと思います。

シトリンに、金エネルギーを宿すときには、直射日光を当てるのではなく、明るさが届く場所に、シトリンを置いておくといいかと思います。そうすることで、自然界の上質な金エネルギーがシトリンの中に蓄えられていきますので。



posted by poppo at 10:06 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2015年05月15日

2015年5月〜11月の自然環境に適したパワーストーンの組み合わせ。

アンバー02.jpg

5月も丁度中間地点を迎えて、風エネルギー環境も最高の状態となってきています。今年は火年ですので、現在は「風+火」の自然エネルギー環境。今年これからの季節も火エネルギーの存在は、大きな影響力をもたらすこととなります。

■2015年5月〜11月の自然環境に適したパワーストーンの組み合わせ。

5月の風月に続いて、6月は金エネルギー環境。7月〜9月は火エネルギー環境。10月・11月は風エネルギー環境と自然エネルギーは推移していきます。そんな自然環境の流れを念頭にしたときに、今後の自然環境(自然エネルギー環境)と類似の自然エネルギーを有したアイテムは、自然環境との同調を促してくれる要素となります。

基本的に、自然環境と同調(自然環境の流れに応じていく)するということが、「良き運気」であることを意味するもの。ゆえに、自然環境と類似の自然エネルギーバランスを有したアイテムは、運気を整えてくれる要素となるわけです。

そこで2015年の自然エネルギー環境推移を考えた時、特に5月〜11月の期間、重要な自然エネルギー要素となるのが、「風、火、土エネルギー」の3つの自然エネルギーバランスです。天然石で言えば、「風属性の天然石」と「火属性の天然石」と「土属性の天然石」との組み合わせが、これからの自然環境に呼応できる要素となるんですね。


■アンバー・ルビー・ローズクウォーツ・水晶・スモーキークウォーツの組み合わせ

アンバー01.jpg

2015年5月〜11月の自然環境に適した自然エネルギーバランスのパワーストーンの組み合わせ例をひとつご紹介しておきたいと思います。もちろん組み合わせには、様々な組み合わせがありますが、具体的な商品の中から、ピックアップしようと思っていたところ、最高の組み合わせのものを発見しました。

それがこちらのアンバー・ルビー・ローズクウォーツ・水晶・スモーキークウォーツの組み合わせ(プレスレット)です。特に『アンバー』の存在が重要なポイントとなります。

この天然石の組み合わせに対しては特に下記の自然民族さんにとって、効果的なものとなりそうです。

風の民「土族」さん
風の民「火族」さん

土の民「風族」さん
土の民「火族」さん

火の民「土族」さん
火の民「風族」さん


上記自然民族さんにとっては、この天然石の組み合わせは心身ともに運気を支えてくれる要素となるのではないでしょうかね。天然石選びをする上でご参考にしていただければ幸いです。

posted by poppo at 09:29 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2015年03月26日

水の民さんと天然石(パワーストーン)との相性のお話。

アメジスト01.jpg

3月も終盤。水月も深まってきていますので、今回も水の民さんに関連したお話をしてみたいと思います。

■心のエネルギーを整えるのに最善な天然石(パワーストーン)活用。

自然環境の変化(季節など)に対して、安定した運気で歩んでいくためには、基本的に「自分の自然エネルギーバランスを整えておく」ということが最重要要素となるものです。季節変化・自然環境変化というのは、自然エネルギー環境が変化することであり、その変化によってすべての自然民族さんは影響を受けることになるわけです。

火エネルギーが急激に増大した自然環境時には、すべての自然民族さんが「火エネルギーの増加」「火エネルギーによる作用の影響」を受けることになります。水の民さんであれば、火エネルギーが増大して、火エネルギーの作用が強まれば、相対的に水エネルギーが減衰することになるわけですね。結果として水エネルギー不足となり、気力が弱まることに繋がったりします。

そんなときの対応として、自然エネルギーバランスを整えるということはすなわち、「水エネルギーを補給する」もしくは「火エネルギーを減少(発散)させる」ということ。それを意識的に行うための方法として、以下の3つの方法があるのです。

1.食による自然エネルギーの補給
2.パワースポット(自然)からの自然エネルギー補給
3.天然石(パワーストーン)による自然エネルギー補給


「1」はどちらかというと主に”身体エネルギーの補給”に繋がる要素であり、身体エネルギーバランスを整えるのに最善な方法となります。心のエネルギー(魂エネルギー)の補給をする上では、やはり自然から直接自然エネルギーを教授することが最も効果的な要素となりますので、「2」or「3」が最善の方法となるんですね。

中でも日常生活の中で手軽に対処することを考えると「3」の天然石(パワーストーン)を活用することが最も効率的に心のエネルギーを整えることができる方法ということになります。自分に適したパワースポットが極身近に存在しているケースはまれですからね。訪れるためには、それなりの準備や時間が必要となっちゃいますので。

■天然石(パワーストーン)活用方法。

基本的な天然石の活用方法には以下の3種類があります。

1.天然石に宿っている自然エネルギーを受け取る
2.良質な自然エネルギー(自分の良き運気時のエネルギーなど)を溜めておく(蓄積・保管)
3.負の自然エネルギーを天然石に移行する(自分から排除する)


という3つの活用方法があるんですね。

ここで、知っておく必要があるポイントをいくつかお話してみたいと思います。まずは「1」に関連した話となりますが「天然石に宿っている自然エネルギーは有限」だということ。なんとなく、一度購入した天然石(パワーストーン)はいつまでも活用できるものと思ってしっている方も少なくないのではと思うのですが・・。天然石に宿された自然エネルギーには当然限りがあるのです。

単純に天然石の価格で判断は出来ないものではありますが、『天然石の品質』の良しあしは、自然エネルギー含有量に比例しています。品質の良いものほど、宿している自然エネルギーの品質も高く、量も多い傾向があるのは確かです。

「2」に関しては、天然石の価格がひとつの目安にはなるかと思います。石の種類によって価格には大きな違いがありますが、例えば同じ「水晶」であったとしても、市場には価格が大きく異なる商品が存在しているもの。基本的に安価な水晶(天然石)の場合は、自然エネルギーを蓄積する力が無い・・そんな傾向があります。「2」の蓄電池的な活用(良質な自然エネルギーを石に蓄積して、必要な時にそのエネルギーを活用するといった方法)ができるのは、高品質な天然石のみ。安価な天然石の場合は短期間での使い捨て電池といった感覚での活用のみとなります。

充電バッテリーのように、何度も繰り返し末永く活用していきたいのであれば、やはり高価な天然石(高品質な天然石)を活用することがポイントとなります。

「3」に関しては、いろいろと奥が深い話がありますので、また別機会に記事として取り上げていきたいと思います。


■水の民さんと相性の良い天然石&活用方法。

本題はここから(笑)前段の天然石の話が長くなってしまいました。

市販されている天然石には、「クラスター」と呼ばれる採掘されたままの自然な状態を維持した天然石と「丸玉」などの研磨・加工された形状の天然石があります。

「クラスター」の場合は、宿されている自然エネルギーに少々粗さが存在しているため、身に着けて使用するのには不適なものとなります。身に着けて使用するのは、研磨された天然石であることは、ぜひ覚えておいていただければと思います。

今年2015年火年であることを考えた時に、水の民さんにとって心地よい空間(居室環境など)を創出するために効果的なのが「クラスターのアメジスト」です。クラスターは先に記したように、少々粗い自然エネルギーを宿しているのですが、その力は空間に作用することには長けた要素となるんですね。お部屋や仕事のデスク上などに設置する(飾っておく)ことによって、その周辺環境を自分に適した空間に整えることができるのです。

ただ、クラスターは天然石そのままの見た目ですからね。通常のクラスター石を購入してねなんとなく使いずらかったりするものなんですが・・。今、そんな用途に最適なアイテムが作られています。文頭の写真をご覧ください。これが『EARTHIST』と名付けられた天然石インテリアアイテムです。今年の水の民さんにとっては、こちらの『EARTHIST:アメジスト』が心地よい空間づくりにとても役立つアイテムとなるのではないでしょうか。約H80mm×W75mm(グラスサイズ)といった可愛らしいサイズ感ですので、デスク上に飾っておくのにも良いんですよね。お友達へのプレゼントとしても、良いかもしれません。

水の民さんは、「気体」「液体」「個体」といった3つの異なる特性状態を有しているといった特殊性が存在しています。同様に水の民さんと相性の良い、水属性の天然石にも、3つの特殊性といいますか・・異なる特性を持った3種類水属性の石が存在しているんですよね。

ひとつが、「海の特徴を有した水属性の天然石」。代表的な天然石がラリマー(ラリマーアイテムはこちら)です。感覚的に海が好きな方、海との良き相性を感じる水の民さんには最高のアイテムに。

二つ目が「清流、泉の特徴を有した水属性の天然石」です。代表的な天然石がトパースです。清流や泉の持つ「清らかさ」「純粋さ」といった要素を有した水属性天然石となっています。

三つ目が「神秘性を有した水属性の天然石」。代表的な天然石がラビスラズリ(高品質なラピスラズリアイテムはこちら)です。精神性を高めたり、自分の潜在的なポテンシャルを引き出したいときに活用すると良い天然石となります。

水の民さんは、この3種類の水属性天然石を状況に応じて使いわけるといいんですよね。




posted by poppo at 08:00 | Comment(1) | 自然民族とパワーストーン

2015年01月14日

2015年と良き相性の天然石(パワーストーン)&活用方法。

ishi00.jpg

2013年・2014年の風年が続きました。風年は、”活性化”を促す自然環境であり、この影響は全ての自然民族さんに対してひとつの方向(活性化)に作用していました。そういう意味で、風年というのは、わりと対処がしやすいといいますか、自然環境の影響がわかりやすい状況だったんですね。

そんな環境が2年間継続したことで、そんな状態に慣れてしまった方も多く存在しているものと思われます。今年は火年であり、いままで(風年)とは大きく異なって、影響力という意味では、とても威力が高い自然環境となる年。しかも、その影響の形は、自然民族さんごとに異なりますので、それらの状況をしっかり認識しておかないと、今年の前半は自然環境に大きく振り回されてしまうことになるものと思われます。


■自然エネルギー環境への対処方法のひとつ。「天然石」の活用。

今年は、自然環境の変化・推移に応じて、きちんと対処していくことが重要なポイントとなります。そんな対処方法のひとつが「天然石(パワーストーン)」の活用です。自分の自然エネルギー(心、身体)はバランスを整えることが最重要な要素となるもの。過剰となっても、不足となっても運気が低迷して、悪影響が生じることに繋がる要素です。

そんな心と身体のエネルギーを整える(過剰を解消、不足を解消)ために最も手軽な方法となるのが天然石の持っている自然エネルギーを活用することなんですね。世の中、誤解が万延しているようですが(笑)。パワーストーンというのは、それを「身につければ、願いが叶う」といった神頼みや御祈願に繋がるものではありません。

パワーストーンが宿している自然エネルギーを活用して、自分の自然エネルギー(心、身体)のバランスを整えることで様々な運気を良くしたり、心の状態、身体の状態を整えることができるといった仕組みのもの。そのためには、自然エネルギーの作用を理解しておくことも大切なポイントとなるものです。


■2015年の天然石の「2つの使い方」。火エネルギーの蓄えと火エネルギーの排除(削減)

今年の火エネルギー環境に対する天然石の使い方としては、大きく2つの方法が重要な要素となります。

ひとつが、自然界から供給される良質な火エネルギーを蓄えておくこと。そして、火エネルギーが不足したときに天然石に蓄えた火エネルギーを活用するといった「蓄電池的」な活用方法です。そのために利用するのが、2015年の自然環境(火)と相性の良い自然エネルギーバランスを有する、火属性のパワーストーンとなります。

もうひとつが、強い火エネルギーによる過剰の悪影響や水の民さんなどが火エネルギーの影響を削減するために水属性のパワーストーンを活用することです。火エネルギーを削減、弱めることが出来るのは、水エネルギーのみ。2015年の火エネルギーの特性に応じた、水エネルギーを有している水属性のパワーストーンを活用することも大切なポイントとなるのです。


■火の民さん、土の民さんが良質な火エネルギーを蓄えておくために活用したい天然石。

主に、火の民さんと土の民さんにとって心がけておきたい要素となるのが「自然界から供給される良質な火エネルギーを蓄えておくこと」です。そのために活用するのが、2015年の火エネルギー環境と相性の良い火属性天然石の活用となります。

今年の火エネルギー環境に対して相性の良い天然石となるのが、「ガーネット」と「ルビー」です。

どちらも宝石として活用されている天然石ですので、少々高価なアイテムとなってしまいますが、粗悪な石を購入しても意味はありませんからね。石の品質は重視しておいていただければと思います。特に「柘榴石(ざくろいし)」とも呼ばれるガーネットは、今年の自然環境と最高に相性の良い天然石となります。

garnet01.jpg

上記写真のようなガーネットのペンダントヘッドなら、¥8,000円程度で購入できる良質なアイテムもあります。単純に「丸玉」と呼ばれるアイテムなら、¥1,000円前後でも良質なアイテムがありますしね。火の民さんと土の民さんはひとつは何かガーネットのアイテムを有しておくといいかと思います。


■水の民さんが火エネルギーの影響を防ぐために活用したい天然石。

2015年の火エネルギーに対して、効果的な水属性のパワーストーンとなるのが「ブルーレースメノウ」と「ラリマー」です。

今年の7月〜9月の季節は特に火エネルギーによって、水の民さんの心のエネルギー(生命エネルギー)がかなり弱められることになりそうなんですよね。そんな強い火エネルギー環境に対して防護策となるのが、「ブルーレースメノウ」と「ラリマー」アイテムを身につけておくことなんです。

石選びをする上で、”深みを感じる色””不透明な色”であることを今年は重視していただければと思います。

larimar01.jpg

ラリマーも高価な宝石ですが、こちらも上記写真のようなペンダントなどであれば、1万円を切る価格で購入できるものもあります。「丸玉」であれば、さらに安価となりますが・・こちらはなるべく大きな丸玉を選ぶのがポイント。今年の火エネルギーを防ぐためには、水属性の石の大きさ(数)も重要な要素となりますので。
タグ:天然石
posted by poppo at 10:45 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

2014年10月06日

2014年10月の自然環境と共鳴するパワーストーン!

peri05.jpg

現在、台風の影響真っ只中です。(汗)

10月の自然環境に応じて、台風18号もあまり威力を落とすことなく、上陸・推進しています。これからまだまだ強風に注意ですね。


■2014年10月の自然環境と共鳴するパワーストーン

そんな風環境が重なる(年+月)今年の10月の自然環境に対して、相性がよく、共鳴することができるパワーストーンがいくつか存在しています。そんな中で、風の民さんだけでなく、他の自然民族さんでも気軽に活用できる天然石となるのが「ペリドット(文頭写真)」です。

風陽エネルギーも風陰エネルギーもバランス良く宿すことが出来る天然石が「ペリドット」なんですね。良質な自然エネルギーを宿しているのであれば、「透明感」が美しいものとなっていますので、それを指標として選んでみるのもいいかと思います。(具体的なペリドットアイテムはこちら


■パワーストーンとして活用するときのブレスレットなどの注意点。

ファッションアイテムであることを重視するのであれば、まったく問題はありませんが・・。パワーストーンとしての効用を期待するのであれば、天然石ブレスレットを選ぶときにひとつ注意点となる要素があります。それが・・。

基本的には、同じ種類の天然石(パワーストーン)で構成されているブレスレットを選ぶか、もしくは「本命天然石+水晶(クリアクウォーツ)」の組み合わせのアイテムを選ぶことが、パワーストーンとして活用する上で大切な要素となります。

世の中・・いろいろな天然石を組み合わせることによって、「○運が良くなる」などというような形で商品販売されているものが多くありますが・・。正直、それはあまり好ましくないんですよね。(汗)

もともと、天然石に宿っている自然エネルギー(各種自然エネルギー)量は、わずかなもの。自然界のパワースポットに存在する自然エネルギーと比較すると、極々少量の自然エネルギーなのです。ただ、それを身に付けておくことで、「継続的」にそして「直接的に自然エネルギー伝達(極近距離)」することが可能となり、それによって、自然エネルギーによる効果を得ることが出来るという仕組みのもの。

ですから、ブレスレットを活用するのであれば、同じ天然石を少しでも多く使用しているものでなければ、自然エネルギーによる影響力が期待できないことになりますし、なんといっても、他の属性が異なる天然石をいろいろ組み合わせてしまっていては、相互に悪影響を及ぼし、自然エネルギーが削減されてしまうことになってしまうのです。

ただ、そんな中でも組み合わせが良き影響となるのが、ベーシック(純粋な)な風エネルギー属性の天然石である、「水晶」だけなんですね。水晶は他の自然エネルギーを邪魔することはなく、活性化させることで、少量の自然エネルギーでもその効果を高めてくれる働きを有しているのです。

闇雲に、あれもこれも・・と様々な天然石を身に付けてしまうことは逆効果が生じやすいということは認識しておいていただければと思います。

posted by poppo at 11:16 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2014年07月11日

2014年7月の自然環境と相性の良い「パワーストーン」。

rose04.jpg

まだ、台風8号の影響は残っていますが、気象環境的には、すでに回復しています。時間経過とともに台風エネルギーの影響が薄れることになりますので、午後には急激に”火エネルギー”が増大することになりそうですね。猛暑を実感することができる一日となるかと。

今回の台風は、「7月の火エネルギー環境」を一気に促進・高めてくれる要素ともなりました。風年の火エネルギー環境は、継続性はさほどありませんが、急激な高まりと影響力を発揮するのが特徴です。急激な自然エネルギー変動となりますので、心身への影響を受けやすいのも特徴。なかなか”慣れる時間”を確保できませんので、特に水の民さん は体調・心バランスの管理をしっかりと意識しておくことが大切な季節となります。

■季節に応じた、パワーストーンの使い方

”パワーストーン”の使い方として、自然エネルギーを補給するという役割があるのですが、もうひとつ大切な役割となっているのが「余分な自然エネルギーを吸収・蓄積してくれる」という要素です。

例えば、火の民さんにとって、これからの季節は火エネルギーが増大・活性化する季節ですので大いにエネルギーを享受・発揮することが出来る季節となるわけですが・・そんな自然環境と同質(相性の良い)のパワーストーンを活用する(身につけたり、お部屋に飾っておいたり)ことによって、火エネルギーを消費しすぎたときには、火エネルギーを補充してくれます。ただ、火の民さんといえども、火エネルギーが”過剰”となりすぎると、自然エネルギーバランスを崩すこととなり、悪影響が現れることとなってしまいますよね。

そんな時にも、火属性のパワーストーンが大活躍。余分な火エネルギーをパワーストーン内に吸収・蓄積してくれますので、自然エネルギーバランスを保つことが出来るのです。

この作用は、火の民さんだけでなく、他の自然民族さんにとっても有効な要素なんですね。

例えば、水の民さんにとって、強い火エネルギーは、主となる水エネルギーを弱める要素となります。こんな時に、水属性のパワーストーンによって、水エネルギーを補給して、バランスを保ったり、その水エネルギーによって、火エネルギーを相殺したりする方法が本筋ではありますが・・。

火属性のパワーストーンを活用して、降りかかる火エネルギーをパワーストーンの中に吸収してしまうという利用方法もあるんですね。特に、水の民「火族」さん には、この方法のほうが身体への負担が少なくなるのでおすすめです。

同様に、他の自然民族さんにとっても、強い火エネルギーが心身の負担となっているとき(感じているとき)には、そのときの自然環境と親和性の高い火属性のパワーストーンを活用するといいんですね。ちなみに、火の民さん以外の自然民族さんが、このような火属性パワーストーンの利用方法を取るときには、「身につける」のではなく、「お部屋(居室、お仕事場のデスクなど)に飾る」のが効果的です。空間(部屋)の余分な火エネルギーを吸収してもらうことがポイントとなるからです。

また「身につけるとき」には、自然エネルギーの”まろやかさ”が必要となりますので、”丸玉”などに加工・磨かれた天然石が適切なのですが、上記のような利用方法で「お部屋に飾るとき」には、多少荒々しさがあっても、”強さ”のあるほうが良いので、「原石」のパワーストーンを活用するのも良いものです。

■2014年7月の自然環境に適したパワーストーン!!「インカローズ」

今年の7月の自然エネルギー環境と親和性の高い(相性の良い)パワーストーンのひとつが「インカローズ」です。今年の夏は、どちらかという急激に火エネルギーが増大・活性化してしまうことに対する対応がポイントとなりそうですので、先に記したように、”余分な火エネルギーを除去する(パワーストーン内に吸収)”という役割で、「インカローズ」を活用してみてはいかがでしょうか。

例えば、お部屋やデスク上に飾るパワーストーンアイテムとして、天然石インテリア・EARTHIST(アーシスト)(文頭の写真)というアイテムが人気となっています。パワーストーン原石を雰囲気良く、飾ることが出来るとともに、自然エネルギーの流通を阻害しない素材(ガラス、水晶)で構成されているのもポイントです。「¥5,000円」という価格ですので、知人・友人などへのプレゼントとしても、喜んで貰えるGIFTとなるのではないでしょうか。


posted by poppo at 10:29 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

2014年04月17日

2014年5月に適したパワーストーン!!

midori01.jpg

今月も後半へ突入しています。

今年は、風年ということもあり、他の年と比較して少々早い時期から”5月への変化”が現れてくることになるものと考えています。5月の風月への変化も少し早めに動き出してくるのではないでしょうか。そういう意味では、「4月23日頃」から、そんな”5月の香”が漂ってくるものと推測しています。

”今年の5月”は、風年の風月といった自然環境。風の民「風族」さんにとって、最高の季節が訪れると共に、風の民「風族」さんの”守り主”でもある”緑龍”が人里にも訪れて来てくれる・・そんな環境となるものと思っています。

”緑龍”は、とっても美しく爽やかな色彩を纏っている龍族。”優しさ””可愛らしさ”を感じさせてくれる存在です。

そんな”緑龍”と出逢うためには、同じ自然エネルギーバランスを有していることが大切な要素となるもの。そういう意味ではもちろん、風の民「風族」さんは、緑龍と大いに出逢うことが出来る季節を迎えることとなります。

風の民「風族」さんでなくとも、緑龍を感じたい・・という時には、同じ自然エネルギーバランスを有しているパワーストーン(天然石)を身につけておくのが最も良き方法に。

”緑龍”と同じような自然エネルギーバランスを有しており、2014年5月の自然環境とも、相性のパワーストーンとなるのが、「プレナイト」です。

prenight01.jpg

上記は、優しさ溢れる”プレナイトのブレスレット”です。

この天然石が宿すことの出来る自然エネルギーが、”緑龍”と同じような自然エネルギーバランスなんですね。”緑龍”の色彩も、プレナイトと同じような色彩イメージだと考えていただければいいかと思います。
posted by poppo at 09:56 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2014年04月03日

2014年4月の自然環境と相性の良い”パワーストーン”とは!!

hana10.jpg

ほぼ、今月の自然エネルギー環境が整ってきました。2014年4月の自然エネルギー環境が見えてきたこともありますので、今月の自然環境と相性の良い”パワーストーン”に関するお話をしてみたいと思います。

□sponsor site




■2014年4月の自然環境と相性の良い天然石「アマゾナイト」


今月は、風陰エネルギー水陰エネルギーがバランス良く存在する自然環境となります。

この自然エネルギー環境と同質のエネルギーを宿すことが出来る天然石が、”相性の良いパワーストーン”となるわけですが、候補は複数ありそうです。そんな中でも、「バランスの良さ」という要素を重視して、ピックアップしたのが

アマゾナイト

です。

amazonito01.jpg

*アマゾナイトのブレスレットの詳細はコチラ

美しい”青緑色”をした天然石で、「青緑色の海」の力を宿すことが出来るパワーストーンとなります。”優しさ”と”包容力”といった要素と関連深く、「海の優しさ」「海の包容力」を感じさせてくれるのが特徴です。

水の民「風族」さん
風の民「水族」さん


にとっては最高のパートナーとなるパワーストーンのひとつに。

”ファッション性”という意味では、やはり多種多様な天然石を組み合わせてデザインされているブレスレットのほうが、多くの人から人気を得るものとなるかと思いますが・・・

”パワーストーン”としての力
天然石に宿る自然エネルギーの力


を本当に活用したいと考えるのであれば、単一天然石(同じパワーストーンだけで構成された)で構成されたプレスレットを活用するのが効果的です。

正直・・様々な天然石が混じっているブレスレットでは、自然エネルギー力があまり期待できない(自然エネルギーの干渉が良くない形で現れてしまっているものも多いからです)ものが多く存在しているからなんですね。
posted by poppo at 10:07 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2014年01月30日

2014年に適した厄除けパワーストーンとは!!

taki01.jpg

今週末には、2月・・来週中ほど(5日ころ)には、2014年の自然環境への移行完了を迎えることになりそうです。基本的には、自然エネルギー環境の移行が完了して、一週間程度は自然エネルギーがやや不安定で、強くなりすぎたり、弱くなったりと変動する傾向があります。

ですから

*2月5日〜2月12日ころまで

の期間は、2014年の自然環境特性の影響が強くなる期間と考えておくといいかと思います。

今年の自然環境は、風陽エネルギー(背景に火エネルギーが存在)。今回も、そんな2014年の自然環境に関連した話をしてみたいと思います。


■2014年に適した”厄除けパワーストーン”

”厄”という言葉には、2つの意味が込められています。ひとつが、「大きな変化・変動による影響」のこと。もうひとつが単純に「良くない影響」のことです。

一般的に年齢によって”厄年”が位置づけられていますが、それが意味しているのは前者の要素。(大きな変化・変動の影響)。人の人生において”体質など”が大きく変化する時期(年齢)というものが何回があるもの。そんな”変化・変動”の存在をきちんと認識しておいて、その流れに追従していくような思考・行動を心がけることによって”災厄(厄による災い)”
は防ぐことが出来るものです。

もうひとつの”厄(単純に良くない影響)”に関しては、その内容は多種多様な要素が存在しているもの。ただ、基本的には、それらの厄に対しては、「上手く受け流す」「防御する」のいずれかの方法によって、影響を受けないようにすることが望ましいものとなります。

そんな”厄に対する防御”に役立つアイテムのひとつに、”パワーストーン”があります。今年2014年の自然環境を考えると、”厄となりうる要素”の多くが、”火エネルギーの過剰”によるものとなる・・そんな傾向が推測できます。

ゆえに、今年の自然環境に適した”厄除けパワーストーン”としては、水エネルギーと土エネルギーを宿した天然石が最も効果的な要素に。

対象となる天然石(パワーストーン)はいくつかありますが、お手軽に入手できる価格帯のパワーストーンから厳選してみると。

ブルータイガーアイ(青虎目石)詳細はこちら

が最もおすすめの厄除けパワーストーンとなりそうです。土エネルギーを主体に宿すことが出来る土属性の天然石 タイガーアイの中でも、水エネルギーも宿すことができるのがこの”ブルータイガーアイ”。お守りのように、身に付けて活用するといいかと思います。


posted by poppo at 10:05 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2014年01月23日

2014年の自然環境に適した”パワーストーン”は・・!!

peri04.jpg

現在まだ、2014年の自然エネルギー環境へ移行中ですので、不確かさも若干存在していますが、ここまでの経過の中で”2014年の風陽エネルギー”を感じ、検証した結果として、今年の自然環境(風陽エネルギー)に適した”パワーストーン”を見出してみました。それが文頭写真にある・・。

ペリドット/橄欖石(かんらんせき)こちらを参照

です。

風属性の天然石で、”風陽エネルギー”をとても良く宿してくれるパワーストーンです。特に今年の”風の民さん”にとっては、重視したいアイテムで、風エネルギーが過剰となっているときには、ペリドットが上手にエネルギーを吸収(蓄積)。逆に風エネルギー不足となったときには、風エネルギーを補充してくれます。

基本的には、日常身につけているアイテムとして”ペリドット”を活用すると運気バランスが整いやすくなりますので、おすすめの使い方に。

また

”風エネルギー”は「空間」を”活性化””生き生きとした環境”に導いてくれる自然エネルギーでもありますので、お部屋の中にペリドットの「丸玉」などを飾っておくと、お部屋全体が生き生きした状態を保ちやすいものとなります。生活空間が”生き生きとしている”ということは、人の”心・気持ち”にも大きな影響を与えてくれる要素となりますからね。

今年2014年は、もちろん風の民さん だけでなく、他の自然民族さんにとっても”ペリドット”が良き自然エネルギーを与えてくれる要素となりますので、身近に活用を心がけてみるといいかと思います。

ちなみに

火の民さん
火族さん


の場合には

ローズクウォーツこちらを参照

rose03.jpg

もおすすめできる天然石となります。2014年は風陽エネルギー環境ながら、背景に火エネルギーが存在している年ですからね。火エネルギーも大いに活かすことが出来る年となります。

愛情
情熱
暖かな気持ち

を育みたいといったときには、火の民さんに限らず、ローズクウォーツ が今年大いに活躍してくれそうです。


posted by poppo at 10:43 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年12月23日

新年を迎える上で「厄払い」をしておきたい人に適した天然石は。

okinisu01.jpg

今週26日ころから、自然エネルギーの移行期間へとなっていきます。今回は12月の金エネルギー環境から、1月の土エネルギー環境へと変化となります。

同時に”年の自然エネルギー”も変化しますので、一年の中で最も自然エネルギー変化が大きな季節となるんですね。大きな変化をするためには、一旦自然環境がリセットされる期間といいますか・・ある意味「無の状態」となるタイミングが必要となるわけでして、それが「自然エネルギーの凪状態」であり、その期間が”31日〜1月3日”までの期間となるのです。

そんな自然エネルギー環境が大きく変化する新年を迎えるにあたって、”今、とても運気の流れが良くない””ツキに見放されている””運気の流れに乗れていない”と感じている人の場合には、そのまま新しい年を迎えるよりも、一旦そんな運気状況をリセットしてから、新しい環境を迎えたほうが好転しやすいものです。

本格的なものではなくとも、簡単なものでもいいので「厄払い」「浄化」をしてから、大晦日を迎えたほうが早く良き運気を取り戻すことができることに。

そういう意味で最も手軽に”厄払い”となるのが”厄除け・浄化の天然石(パワーストーン)”を活用する方法です。”厄払い”に関連する自然エネルギーが宿っているパワーストーンを数日身につけているだけでも、大きな違いを得ることができるもの。

”運気の悪さ”を感じている人は、ぜひ手軽な”厄払い”だけでもしておくといいかと思います。

ちなみに、今の季節に”厄払い”としての力が増す天然石となるのが、土エネルギーと金エネルギーの双方を宿すことが出来る”虎目石(タイガーアイ)”。

文頭写真のような、虎目石と”厄払い”の力に長けている土属性石である”オニキス”との組み合わせとなっているプレスレットなどがおすすめです。

タイガーアイとオニキスのブレスレットの詳細・購入はこちら


posted by poppo at 08:53 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年10月24日

2013年11月の自然環境に適したパワーストーンとは!

moon01.jpg

今回も前回記事に続いて、”パワーストーン”に関するお話を。来月11月を見据えたときに、活用してみたいパワーストーンをご紹介してみたいと思います。

2013年は、”風陰エネルギー”の年。その上に「11月」という季節が、”風陰エネルギー”の月ですので、過去数十年を見渡してみても、最も”風陰エネルギー”が威力を有する期間となります。今月「10月」も風陰エネルギー月ですので、そこで高められた、風エネルギーがさらにピークを迎えるのが、「11月」なんですね。

ゆえに、最強の”風陰属性のパワーストーン”を入手できるのが「2013年11月」ということになるのです。

また、同時に 風の民さん がエネルギー補給(風陰エネルギー)をする上で最大のチャンス期間ともなります。中でも、 風陰の民さん は近年無い大チャンスとなりますので、なるべく11月は、外出・・「自然との触れ合い」を心がけておきたい期間です。”風陰エネルギー”は「女性」との関わりが深い自然エネルギー(慈愛の心)でもありますので、 風の民の女性 にとっても、大いに活かしたい季節となります。

心身で自然エネルギーを受け留めるだけでなく、ぜひ、活用しておきたいのがパワーストーン。良質で、威力のある風陰エネルギーをパワーストーンの中に”蓄積”しておきたいものです。そのために、活用するのが ”風陰属性のパワーストーン”です。


■”慈愛の心””包み込む優しさ”を持つ天然石。「ムーンストーン」

今年の11月に、活用したい最強のパワーストーンをひとつ取り上げるとするならば、「ムーンストーン」が最適な天然石となりそうです。

”ムーンストーン”は、風陰属性の天然石で、「慈愛の心」「包み込む優しさ」に繋がる自然エネルギーバランスを内包しているパワーストーンです。

「慈愛」「包み込む優しさ」を持つということは、他者に対して「慈愛の心」「包み込む優しさ」を与えることが出来るだけでなく、自分自身の心にも大きな”癒し”を感じさせてくれる要素となるものです。”癒し”といっても、その内容には多様な状態が存在しているのですが・・”ムーンストーン(風陰エネルギー)”によって、得られるのは「慈愛・包み込む優しさに満たされることによって創出される”癒し”」となります。

「心の中から慈愛に満たされる”癒し”」

と表現することも出来るかもしれませんね。

風陰の民さん が他者へ”慈愛””包み込む優しさ”を与える・・そんな影響力を最も発揮できる季節が、「11月」という季節。”ムーンストーン”と共に、大きな力を発揮してもらえればと思います。


moon02.jpgmoon03.jpg

ブルームーンストーンと水晶のプレスレットの詳細はこちら。

*天然石:ブルームーンストーン、水晶
posted by poppo at 10:28 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年10月23日

”魔除け(邪気払い)””不運払い”のパワーストーン「天眼石」

tengan01.jpg

それほど、希少な存在というわけではありませんが、でも・・なかなか普段見かけることはないものをご紹介してみたいと思います。

上記写真にあるのが・・。

「ゲゲゲの鬼太郎のお父さん」(笑)

ではなく、”天眼石(チベットメノウ)”と呼ばれている天然石(パワーストーン)です。自然エネルギー属性としては、”土属性の天然石”。土エネルギーの中でも、「守り」の力に長けた自然エネルギーバランスを有しているパワーストーンです。

「退魔力」ということだけで言えば、同じ土属性の天然石”オニキス”のほうが大きな力を有している傾向がありますが、”お守り”としての力(魔除け、邪気を近づけないなど)という意味では、”天眼石(チベットメノウ)”のほうが適している(自然エネルギーバランス的に)と言えそうです。

ですから、日常生活の中で、気軽に自然エネルギーによる”お守り”を得るのであれば、この”天眼石(チベットメノウ)”のアイテムを身につけておくといいかと思います。

天眼石(チベットメノウ)の各種アイテム(ブレスレットなど)はこちら。

”ブレスレット”などは、少々目立つのが気になるという方であれば、下記のような”ペンダント・ネックレス”のほうが、スタイリッシュに活用することが出来るかもしれませんね。

tengan02.jpg

天眼石(チベットメノウ)のネックレスの詳細はこちら。

ちなみに、”天眼石”には、色彩の異なる種類も存在しています。「人の念」「妬み」「嫉妬」「情念」といった要素から、身を守りたいという時には、通常の”黒色系天眼石”よりも、下記のような”レッド天眼石”のほうが効果的なパワーストーンとなります。(火エネルギーによる滅却力も有している自然エネルギーバランスですので)

tengan03.jpg

レッド天眼石のネックレスの詳細はこちら。

”レッド天眼石”のほうが、女性にとって、よりファッショナブルなアクセサリーとなるかもしれませんね。

ちなみに、”天眼石”は、縞模様に沿って「ひびが入り易い石」でもあります。身につけていて、天眼石にヒビが入ったり、割れたりしたときは、「邪気・不幸」から天然石が身を守ってくれた(身代わり)と考えていだければと思います。
posted by poppo at 11:21 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

2013年09月30日

10月風月と好相性のパワーストーン。風陰エネルギーの活用。

ha04.jpg

明日から10月。風月の到来です。

自然エネルギー環境としては、まだ風エネルギー環境への移行期ですので、実際には10月7日ころから本格的な風月となるものと推測しています。

今年2013年は”風陰エネルギー”の年ですので、今年の10月は、”風陰(年)+風陰(月)”となることから、最強の「風陰エネルギー環境」となることが推測されるんですね。つなみに11月も”風陰エネルギー”の月ですから、ピークは11月となりそうです。


■風陰エネルギーの特性

少し、”風陰エネルギー”の特性に触れておきたいと思います。”風陽エネルギー”が「他の事象・要素を活性化」「成長」させる特性があるのに対して、”風陰エネルギー”は、「内在・潜在している要素を活性化」「熟成・円熟をもたらす」特性を有しています。

ですから、”風陰エネルギー環境”においては、「内在・潜在している要素が、一気に表面化(活性化することで、目立つ存在となる)」することになるんですね。これは、良い要素・悪い要素に関わらず全ての事象・要素がそのような傾向となるのです。

*”身体的な不安要素”が隠れていたのであれば、それが表面化。
*”潜在していた不安な気持ち”が表面化。

逆も然りで

*身体的・精神的な秘めた能力(才能)が活性・顕在化。
*潜在していた明るい希望が表面化。

など・・とにかく、隠れていた事象、潜在されていた要素が活性化されると共に表面化・・力を活用することができるようになるのです。

一番覚えておいていただきたいのは、これら”潜在していた要素が表面化”したことに関して、「良い」「悪い」という結果につなげるのは、自分次第ということ。

例えば、「身体的不安要素が顕在化」したことに対して、”病気になってしまった・・”という気持に覆われてしまうと、”悪しき結果”に繋がってしまいますが、”隠れていた不安が見つかってよかった”と感じることで、”良き結果”となっていくのです。

「秘めた能力が顕在化」してきたとしても、それに対して”驕りの気持ち”が芽生えてしまえば、”悪しき結果”へ繋がってしまいますし、逆に”謙虚に受け止めて”いくことができれば、”良き結果”へと繋がっていくのです。


■風陰エネルギー環境と好相性のパワーストーン

こんな”風陰エネルギー”による効果を促したいというのであれば、風陰エネルギーのパワーストーンを活用するといいものです。風陰エネルギーのパワーストーンは、”自分が内在している力や潜在力を顕在化”させるそんな働きを有しているもの。自分自身の秘めた力・特性を活性化させるのに最適なアイテムとなります。

10月・11月は最強の風陰エネルギー環境となりますので、この季節に「風陰のパワーストーン」を購入して、身につけておくことで、もともと自然エネルギーがほとんど宿っていなかった風属性の天然石であっても、風陰エネルギーを豊富に吸収・宿したパワーストーンに育まれていくものです。

風陰エネルギーのパワーストーンを育む季節

とするのもいいのではないでしょうか。そのためには、現時点自然エネルギーが宿っていなくとも、”上質な風属性(風陰属性)の天然石”アイテムを活用することがポイントとなります。代表的なものを下記にご紹介しておきますので、ご参考としていただければと思います。


oni01.jpg

グリーンオニキスと水晶のプレスレットの詳細・購入はこちら。


hisui01.jpg

アベンチュリン(インド翡翠)と水晶のプレスレットの詳細・購入はこちら。




posted by poppo at 11:49 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年09月21日

天然石(パワーストーン)アイテム:”岩絵の具”で彩られた腕時計

wachi02.jpg

日本で1400年もの歴史を持っている彩色素材が”岩絵の具”です。法隆寺金堂旧壁画などにも使われている絵の具で、その色彩は1300年以上たってもあせることなく美しい色彩を有しています。

それは、”岩絵の具”が単なる染料ではなく、天然石(天然鉱物)を細かく砕いくことによって創出された絵の具だからなんですね。天然石の色彩は、時間経過と共に色あせるものではありませんので、1000年もの時間が経過しても、美しい色彩を見せてくれているのです。

そんな”岩絵の具”を時計の文字盤の着色に使用した腕時計が「はなもっこ こないろシリーズ 腕時計」です。金沢の時計ブランド・シーブレーンが創作しているもので、”岩絵の具”ならではの特性が活かされたアイテムとなっています。

”岩絵の具”は天然石の粉ですので、キラキラと天然石粒子が光り輝く色調がとっても繊細な風情を感じさせてくれます。

”岩絵の具”として使用されている天然石にも、様々な種類があるのですが、中には”水晶””アメジスト””ラピスラズリ””トルコ石”といったパワーストーンが素材に活用されているものが含まれています。粒子状となっていますが、パワースポットなどを赴いたときに、自然エネルギーを吸収することで、立派なパワーストーンアイテムとなりえる要素を有しているもの。

今年2013年の自然環境との相性が最も良いパワーストーンとなる”アメジスト”を使用した岩絵の具の腕時計【紫鼠】もありますので、実用的なパワーストーンアイテムとして、活用できるのではないでしょうか。

wachi01.jpg

【C-Brain】はなもっこ こないろシリーズ 腕時計の詳細はこちら。

posted by poppo at 09:36 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年08月16日

”猫好き”さんのパワーストーンアイテム。風の民さん・火の民さんのMYストーン。

cat00.jpg

自分の”好み””好きな物”を身につけたり・有したりすることは、運気を安定させることに繋がる要素となるものです。これは、「心(魂)のエネルギー」との相性にも関連するのですが、心のエネルギーを安定させてくれる・・そんな働きがあるからなんですね。

とはいえ、当たり前のことですが、極端に沢山の同じ「好みの物・アイテム」に囲まれたり、身につけたりしすぎていると、エネルギーが過剰となることで”心のエネルギー”も暴走傾向になってしまうものです。

何度も語ってきていますが、”バランスが取れた状態”というのが、運気を最高の状態へと導く要素となるのです。「過剰」であることは、自分だけでなく、他人に対しても良くない影響を与える状態である・・・ということは常に覚えておいていただければと思います。


■”猫好き”の火の民さん・風の民さんにとって相性の良いアイテム。

”猫好き”の方にとっては、「猫をモチーフ」としたアイテムは、運気の安定感をもたらす要素となるものです。そんな”猫をモチーフとしたブレスレット”にパワーストーンが装飾されたアイテムがありましたので、ご紹介したいと思います。

パワーストーンは、「ルビー」「サファイア」の二種類のラインナップとなっています。天然石としては、小さなものですので、パワーストーンとしての力も少ないものとなりますが、それでも、パワースポットなどを訪れる時に、身につけておくと、石の中に上質な自然エネルキーが蓄積されますので、良き開運アイテムとなってくれるものと思います。

火の民さん は”ルビー”。風の民さん には”サファイア”が相性の良い石に。

cat01.jpg

【池之端銀革店】Cramp 二重巻きブレス(猫の目エメラルド)の詳細・購入はこちら。

cat02.jpg

【池之端銀革店】Cramp 二重巻きブレス(猫の目ルビー)の詳細・購入はこちら。

2013年07月04日

火月(7月〜9月)に最適な火属性アイテム。

sango00.jpg

今年の火月(7月〜9月)は、火エネルギーが最大限に活性化する・・そんな季節となりそうです。なんといっても、風エネルギー(2013年の自然エネルギー)がベースに存在していますし・・そもそも、その風エネルギーも今年に関しては「火・水の拮抗状態」によって創出されているもの。

基本的に、「火・水エネルギーが常に拮抗状態で存在している中での風エネルギー」という少し特殊な環境となっています。

それゆえに、今年の自然エネルギー環境のベースとしても「火・水エネルギー」が存在していますので、火月を迎えるにあたって、火エネルギーの量が増えると共に、風エネルギーによる”活性化”を受けますので、威力が最大となる可能性が高いのです。

ですから、単なる猛暑日ではなく・・「40℃を超えるような気温」となる地域・日も出てくるのではないかと思っています。

ただ、猛暑日が一ヶ月単位で続くというのではなくて、”猛暑日が一週間”続いたら、水エネルギーが反動として活性化・・少々気温が下がる日もしくは、雨日が数日訪れてくる・・そんな気象・自然環境の流れとなるのではないでしょうか。


■今年の火月(7月〜9月)に最強となる火属性アイテム「赤珊瑚」。

実際には多種多様な要素が存在していますが、「火エネルギーを宿す要素」を大まかに分類すると、「マグマ由来の要素」と「火属性の生命体由来の要素」があります。

”マグマ由来の要素”の代表的なものが「火属性のパワーストーン(ルビーなど)」となります。火エネルギーを宿すことができる存在としては、この”マグマエネルギー由来”のものが大半を占めています。

もちろん、これらマグマ由来の要素(火属性のパワーストーン)も火月に最適な運気アイテムとなりますが、今年の自然環境を考えたときには、さらにその上をいく・・最強の火属性アイテムが存在しています。それが・・。

*赤珊瑚(胡渡珊瑚など)

です。”胡渡珊瑚”は、”火属性の生命体由来”の要素となります。なんといっても「珊瑚」は生命体ですからね。

この「珊瑚(胡渡珊瑚)」には、他の火属性要素(パワーストーンなど)と比較したときに、異なる特徴が存在しています。それが・・。

”火エネルギー”に加えて「生命エネルギー」及び「水エネルギー」を内在しているということ。

単純な”火エネルギー”だけではなく、「火エネルギー・水エネルギー・生命エネルギー」が上手く混在した(調和している)存在が”珊瑚(胡渡珊瑚)”なのです。

ゆえに、今年2013年の自然環境(火・水エネルギーが存在する風環境)と同じような自然エネルギーバランスを有する要素となることから、今年の火月においては、最強の火属性アイテム
となるのです。

基本的には、2013年を通じて、火の民さんにとって最強の火属性アイテムのひとつとなります。”珊瑚”は海底からの自然エネルギー(海底の地球内部)も吸収していること及び「火・水エネルギー」を有していることから、火の民さんの中でも、火の民【水族】さん・火の民【土族】さん にとって最強の火属性要素となってくれます。

特に、火の民【水族】さんにとっては、単純な火属性アイテムだと、身体エネルギーを減少させてしまうこともあることから・・なかなか最適な火属性要素も少ないのですが、「珊瑚」は火の民【水族】さんにとっても最適な要素のひとつとなっています。

ただ、実際には”珊瑚”といっても種類はとても豊富。火エネルギーを宿していない珊瑚種類も多々存在しているものと思われます。ですので、現時点では私が確認できているという意味で「胡渡珊瑚」が火エネルギーを宿す要素として、対象となると考えておいていただければと思います。

でもでも・・(汗)。”胡渡珊瑚”って別名(通称)「宝石珊瑚」とも呼ばれているもので、とても貴重な存在で、すごく高価な要素なんですよね。ですから、手軽に”胡渡珊瑚”が活用されているアイテムなどは無いのかもしれません。例えば、下記のような”数珠”として胡渡珊瑚が活用されているものがありましたが、宝石と同じような位置付けで・・40万円以上するような高級アイテムとなっています。とても手軽に購入・活用とはいかないものですよね。(汗)小さくでもいいので、”胡渡珊瑚”を活用した携帯ストラップなどがあるといいんですけどね。

ちなみに、安価なものなどは、偽物が多いのも「珊瑚」の特徴。気をつけておきたい要素です。

胡渡珊瑚の数珠(女性用)の詳細はこちら。

sango01.jpg
posted by poppo at 10:43 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月28日

風の民【土族】と相性の良いパワーストーン

green01.jpg

今回は、Q&Aの記事となります。

風の民【土族】さんと相性の良いパワースーンは当然複数存在しています。代表的な石として「翡翠」を以前紹介させていただいていますが、基本は「風の民」にとって相性の良いパワーストーンは共通して、運気を整えてくれるアイテムとなります。

とはいえ、風の民【土族】さんならではの要素を含んだ石を選択すると、まずは上記写真の「グリーンオニキスのブレスレット」は好相性のパワーストーンとなります。風属性の石の中でも、”不透明感”があったり”白色”が加わっている石が風の民【土族】さんにより適したものとなるんですね。

ただ、もちろん”透明感”のある風属性の石もOKで・・女性であれば、下記のような「ペリドット&水晶のブレストレット」なども良きアイテムとなります。

peri01.jpg

ヘリドットも水晶もいずれも風属性の石です。
posted by poppo at 08:19 | Comment(1) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月07日

風の民【金族】と相性の良い「パワーストーン」

ご質問をいただいきましたので、そのお返事を兼ねて記事と言う形で紹介させていただきます。

今回、風の民【金族】さんからのご質問をいただきまして、他に好相性となるパワーストーンアイテムを知りたいとのこと。ここでいくつか御紹介させていただきます。一種類の天然石以外で選ぶときに、基本的には、「風属性の天然石」と「金属性の天然石」を組み合わせたアイテムを選ぶのがポイントとなります。

”パワーストーン”と名づけられている商品であっても、実際は「人工製作品」であるものも多々存在しています。天然石でなければ自然エネルギーを宿すことは出来ませんので、本当の意味で”パワーストーン”となるものは、「天然石」のみであることも、大切な要素です。


ペリドット+シトリン&ゴールデンルチルのブレスレット

bres01.jpg


翡翠&シトリンのブレスレット

bres02.jpg


グリーンオニキス&水晶のブレスレット

bres03.jpg
タグ:風の民
posted by poppo at 17:59 | Comment(4) | 自然民族とパワーストーン

各風の民と相性の良い「パワーストーン」

”MYパワーストーン”シリーズの最後は、風の民さんです。

基本的に風の民さんにとって、共通した好相性天然石が「水晶」。”水晶”は風エネルギーを蓄積・放出してくれる蓄電池のような働きをしてくれる存在です。ゆえに、”プレスレット”などのアイテムとするときに、各「族」の自然エネルギーの石と”水晶”を組み合わせることで、各風の民さんにとって、有効なパワーストーンアイテムとなることに。

例えば、風の民「火族」さんであれば、火属性の石(ローズクウォーツなど)と水晶を組み合わせた構成とすることで、良き相性のパワーストーンアイテムとなることは覚えておくといいのではないでしょうか。


風の民【火族】:グリーンオニキス
grrenokinisu01.jpg

風の民【水族】:ターコイズ
tarkoizu02.jpg

風の民【金族】:グリーン琥珀
greenkohaku01.jpg

風の民【土族】:翡翠
hisui01.jpg

風の民【風族】:水晶
suishou01.jpg
posted by poppo at 07:45 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月06日

各土の民と相性の良い「パワーストーン」

今回は各土の民と相性の良いパワーストーンのご紹介です。基本的に土の民と相性の良い天然石(土属性の石)には「魔よけ」として活用されてきているような石が多い傾向に。実際「オニキス」などは、負エネルギーを寄せ付けないようにしてくれる・・そんなエネルギーを有しているものもあります。

また、他の属性石と比較して自然エネルギーを宿す力に長けているといいますか、宿すことが出来る自然エネルギー量が多いのも土属性の天然石の特徴となっています。


土の民【火族】:赤虎目石
torame-r01.jpg


土の民【水族】:青虎目石
torame-ao01.jpg

土の民【金族】:虎目石
torame01.jpg

土の民【土族】:ブラックオニキス
onikisu-b01.jpg

土の民【風族】:茶水晶(スモーキークウォーツ)

smoke01.jpg
タグ:土の民
posted by poppo at 07:51 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月04日

各金の民と相性の良い「パワーストーン」

今回は、各金の民さんと相性の良い”パワーストーン”を御紹介したいと思います。基本的に、金属性の天然石(パワーストーン)が金の民さんにとって相性の良い石となるのですが、最も体表的な石となるのが「シトリン」「ルチルクウォーツ」「琥珀」「トルマリン」の4種類です。

中でも、”トルマリン”は実際に微癪な”電気”を発する天然石として知られており、色調も「透明、青、赤、紫、緑、青、黄色など」多彩な色彩を有しているのが特徴。金の民さんにとって、大きなエネルギー源となる天然石です。


金の民【火族】:琥珀(チェリー琥珀など)
kohaku-r.jpg

金の民【水族】:トルマリン
toromarin01.jpg

金の民【金族】:ルチルクウォーツ
rurilaed01.jpg

金の民【土族】:本琥珀(ゴールド琥珀)
kohaku.jpg

金の民【風族】:シトリン(黄水晶)
shirorin01.jpg
タグ:金の民
posted by poppo at 15:32 | Comment(0) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月03日

各水の民と相性の良い「パワーストーン」

本日は、各水の民と相性の良いパワーストーン(MYパワーストーン)を御紹介してみたいと思います。代表的な天然石をピックアップしたものですので、基本的には複数相性の良い石は存在するもの。

同時に水の民さんであれば、ここに記してある天然石は共通して”良き相性の石”となりますのでご参考にしていただければと思います。


水の民【火族】:アメジスト
ame01.jpg

水の民【水族】:ラリマー
larimar01.jpg

水の民【金族】:エンジェルシリカ
enjel01.jpg

水の民【土族】:ラピスラズリ
rapisu01.jpg

水の民【風族】:ターコイズ
tarkoizu01.jpg
タグ:水の民
posted by poppo at 11:09 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

2013年04月02日

各火の民と相性の良い「パワーストーン」

各自然民族には、それぞれ有している自然エネルギー(バランス)と同質の存在に対して”相性の良さ”が存在しています。基本的に、自分の自然エネルギーバランスが整っている状態が「幸運」を招く状態であり、相性の良い要素(同質の自然エネルギーを持つ存在)は、そんなエネルギーバランスを整えてくれる効果を有しているのです。

そんな代表的な存在が「パワーストーン(天然石)」。

各自然民族にはそれぞれ”MYパワーストーン”と呼べる、相性の良い石(同質エネルギーを有している石)が存在しています。基本的に複数の天然石(パワーストーン)がMYパワーストーンとして存在していますが、各自然民族の代表的な好相性パワーストーン(1種類)を御紹介しておきたいと思います。


まずは、”火の民”編


火の民【火族】:インカローズ
rose01.jpg

火の民【水族】:ロードナイト
Rhodonite01.jpg

火の民【金族】:カーネリアン(赤メノウ)
carnelian01.jpg

火の民【土族】:ガーネット(石榴石)
garnet01.jpg

火の民【風族】:ルビー(紅玉)
ruby01.jpg
タグ:火の民
posted by poppo at 16:46 | Comment(2) | 自然民族とパワーストーン

□sponsor site

h4.jpg 自然民族の「診断方法」

簡易的な方法ではありますが、自分の「自然民族タイプ」は下記より診断することが出来ます。ご参照の上、診断をお楽しみいただければと思います。

ta-1.gif::自然民族タイプの診断はこちらから

inyou00.jpg::自然民族【陰陽】タイプの診断はこちらから

h4.jpg 自然民族の「特性」を理解する上で重要な要素

各自然民族の「特性」(自然民族占い)を理解するために、認識しておかないといけない重要な要素(誤解や間違った理解をしないために)が下記に記されています。ぜひ、一度はご参照いただければと思います。

*自然エネルギーの【陰陽】による”特性”の現れ方の違い!
*各自然民族の「特性」と現状の「性格」との違いについて!
*今の性格を形作る3つの要素。「特性」「陰陽」「正負」!

h4.jpg 自然民族「25種類」の特性

ttt-hi.gif
ttt-mizu.gif
ttt-tsu.gif
ttt-kin.gif
ttt-kaze.gif

自然民族「25種類」のそれぞれの特性概要を個別記事にて記しております。まずは個々の特徴を認識していただければと思います。

t1.gif:火の民【火族】火の民【水族】火の民【金族】火の民【土族】火の民【風族】

t2.gif:水の民【火族】水の民【水族】水の民【金族】水の民【土族】水の民【風族】

t3.gif:金の民【火族】金の民【水族】金の民【金族】金の民【土族】金の民【風族】

t4.gif:土の民【火族】土の民【水族】土の民【金族】土の民【土族】土の民【風族】

t5.gif:風の民【火族】風の民【水族】風の民【金族】風の民【土族】風の民【風族】