h4.jpg 当ブログ「自然民族占い」概要。

自然エネルギーの視点から、自然界を理解・認識を深める中で、「人の運気・特性診断(自然民族占い)」を中心に、「パワースポット紹介」「自然現象・自然環境」「自然雑談」を綴っております。 お楽しみいただければ幸いです。

h4.jpg 2016年”季節”情報!!

電力自由化の機会を大いに活かして、「原子力発電」に頼らない電気エネルギーを選びたいと思います。私は、「原発不要」の意思を込めて、新規電力事業者からのサービスを選びたいと思っています。

発電01.jpg

□sponsor site

h4.jpg 自然民族診断(占い)サロンの開設!

自然民族診断(占い)に関して、自由な会話のやり取りを出来る場として、「自然民族診断(占い)サロン(自然民族診断(占い)!火の民・水の民・金の民・土の民・風の民の集い)」を開設いたしました。単月¥216円(税込)での有料クローズド空間となっています。

今後「自然民族診断に関するご相談」などは、このサロン内で行っていく予定です。サロンの主旨(理念)や内容イメージに関して、まずはこちらの記事(自然民族診断(占い)サロンの開設!自然民族診断の個別相談など気軽に出来る集いの場。)をご参照いただければと思います。

自然の【民族】占い Top > 2015年の自然環境

2015年02月02日

2月は火年の本当のスタート時期に。

aka05.jpg

さあ、今週からいよいよ2月が始まりました。火エネルギー環境への移行も終盤を迎え、ほぼ移行完了に近づいた状況です。2月の始まりは、本当の意味で”火年のスタート”となる時期でもあります。今回は、そんな火年のスタート時期に関するお話をしてみたいと思います。

■火山活動・地震活動が常に躍動している2015年に。

ここまで何度かお話している要素ですが、自然環境的に、2015年火年は「火山活動」「地震活動」が常に賑わいを見せている自然環境となります。そんな火年の始まりとなる今月2月は、火山活動・地震活動が賑わいを見せてくる転換期となるもの。

地球という自然要素は生きている存在ですからね。時間感覚は人間とは異なり、とても長い時間の流れの中を歩んでいますので、人からすると「地球のリズム」がなかなか把握しにくいものとなっています。日本において、今年2015年は火山活動・地震活動が躍動する地球のリズムになってくるというだけのこと。

火山活動や地震活動が災害なのではありません。火山活動・地震活動が躍動している自然環境の中で生きている生命体(生物)であることを我々日本で生活する人間は再認識を持つ・・2月はそんな期間としていただければと思っています。


■「ケンカ」は良いけど「争い(戦争など)」とはならないように。

火年は日本だけではなく、地球全体が火エネルギー環境となることを意味しています。月の自然エネルギー環境が地域ごとの傾向であることと区別して理解しておいてくださいね。

そんな火年(火エネルギー環境)は、とにかく”争いごと”が生じやすい自然環境です。先日、日本人人質事件に関して、大変残念な結末を迎えてしまうこととなりましたが・・・。この出来事に対して、「報復的な争いに加担する」ことだけは、絶対に避けてほしい・・切にそのように思うのです。

戦争(争い)のきっかけ(要因)となるのは、案外このようなひとつの出来事が元となるもの。今の日本政府は、「自衛」の本質を見失っているのが、とても怖いところなんですよね。戦争に正義も悪もないのです。

2月という季節は、火エネルギー年が本格的に動き始めるとき。この時期に「報復的な感情」を高めることは、争いにつながりやすいもの。社会的にそのような流れが生じないことを願っています。


■突然の衝動が高まりやすいとき。

まだ、火年環境に慣れていない状況ですので、本格的な火年の始動に対して、どうしても戸惑ってしまうことが多くなります。そんなひとつの要素が「突然の衝動」という要素。

もう少し火エネルギー年に慣れてくれば、”衝動”とは感じないようになっていく要素に関しても、今月(2月)は、大きな衝動として感じてしまいやすい傾向があるのです。

ですから、こんな出来事に遭遇しても、自然環境の影響で少々大げさに感じてしまっているんだな・・と思っていただき、あまり自分の衝動に振り回されないようにしていただければと思います。

posted by poppo at 10:20 | Comment(0) | 2015年の自然環境

2015年01月20日

2015年火陽年に心がけておきたいポイント!!「熱」の表現。

aka09.jpg

2015年は、火陽エネルギー環境の年。今回は全ての自然民族さんに共通して、心がけておくと良い要素を取り上げてみたいと思います。

■情熱・思いをしっかり表現することが吉を招く。

火陽エネルギー環境と火陰エネルギー環境との大きな違いとなるのは「表現方法」「奥ゆかしさの有無」といった要素に現れてきます。今年2015年は火陽年。そんな自然環境に応じた行動・思考することが運気向上に繋がり、吉を招く要素となるものです。

そこで最も大切な要素となるのが「情熱的に思いを表現すること」です。近年、どちらかというと「クールさ」「クールな対応」「爽やかさ」が好まれる傾向があったように思いますが今年は逆。クールな表現や対応は運気を低迷させる要素となりやすい自然環境なんですね。

今年は「情熱」「心の暖かさ」を遠慮することなくしっかりと表現する(表す)ことが良き結果に繋がりやすい傾向があるのです。同じ「言葉」であっても、淡々と伝えるのではなく、熱を込めて伝えることが大切ということです。


■各自然民族さんは「熱」を宿した民族さんを目指しましょう。

火の民さんは、本来持っている特性を大いに発揮するだけで良いのが火陽年。火陰の民さんは少々「内に秘めた情熱」を宿しやすいのですが、少しはそんな秘めた情熱を表現するように心がけていただければと思います。

他の自然民族さんは「熱」を宿すことを意識すると良好な運気で推進することができるかと。水の民さんは「お湯」を目指し、土の民さんは「火山」を。金の民さんは「錬金中の金属」、風の民さんは「南風」をそれぞれ目指すと心身ともに心地よい状態で今年を過ごすことができるかと思います。

また、上記要素(目指すべき要素)は各々の自然民族さんが今年運気を高めることができるパワー要素となるもの。上記要素と触れ合うことで自身のエネルギーバランスを整えることに繋がりますので、ぜひ記憶に留めておいていただければと思います。

posted by poppo at 09:45 | Comment(0) | 2015年の自然環境

2015年01月19日

2015年「負の傾向」!負の火エネルギーによる「恨み(逆恨み)」に注意。

oni01.jpg

2015年の火エネルギー環境への移行も着々と進んでいます。昨年、一昨年などは1月のここまでの期間中に関東でも大雪が生じていたわけですが、今年は火年ですので、想定していたように関東で大雪となるようなこともなく、どちらかというと過ごしやすい日が続いているように思っています。

ここまでも火年ならではの傾向に関してお話していますが、今日は「火年の負の側面」に関するお話をしておきたいと思います。

■負の火エネルギーによる影響「人間関係」

今年は火エネルギーが増大する自然環境です。正の火エネルギーのみが増大するのが望ましいわけですが、当然陰陽で形作られている自然界(現世)ですので、そんなわけには行かないわけですね。当然、負の火エネルギーも増大しやすい環境となるのです。

負の火エネルギーの要素にもいろいろと種類があるわけですが、まず私たちの生活・・特に「人間関係」を通じて影響を受ける要素(負の火エネルギー)となるのが「恨み(逆恨み)」といった負の感情要素です。

2015年は、「恨み(逆恨み)」といった負の感情が芽生えやすい自然環境であるとともに、全ての人が「恨み(逆恨み)」による影響を受けやすい年となるんですね。


■負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」による具体的な影響

負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」の影響は精神面にも身体面にも現れるわけですが、「恨み(逆恨み)」の感情のエネルギー本質から考えると、主に「身体(身体エネルギー)」に影響が現れやすい傾向があります。具体的には、「特に原因もないのに体調不良が生じる」「睡眠が浅くなる」といった症状として影響が現れやすいのです。

体調不良の過程で微熱が続くといった”熱症状”が生じやすいのも負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」による影響の特徴と言えるのではないでしょうか。


■負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」の影響を受けやすい自然民族さんと受けにくい自然民族さん。

2015年の自然環境を対象としたとき、負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」に対する影響の有無(大小)には自然民族さんによって違いが存在することとなります。基本的に負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」の影響は「身体」に現れやすいことから、【族】による違いがあるんですね。

具体的に今年負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」による影響を受けやすいのが「火族さん」となります。逆に影響を最も受けにくいのが「土族さん」。身体エネルギーバランスを意識的に保つことが出来ていれば「水族さん」も恨み(逆恨み)の影響は受けにくいものとなります。

負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」に対して最強の盾となるのが「正の土エネルギー」なんですね。今年は火年という環境下で土エネルギーも増幅される環境となっていることから、土族さんのエネルギーは不足しにくく、土エネルギーを豊富に有しやすい年となります。ゆえに、負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」に対してもはじき返す力を有していることに。

負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」に対して、負の火エネルギーそのものを浄化する力を有しているのが、正の水エネルギーです。ゆえに、水エネルギーを十分に蓄えている水族さんであれば、負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」の影響を受けることなく過ごすことが可能なんですね。

でも、今年の火年環境は常に水エネルギーを削減させる傾向があるもの。身体の水エネルギー不足となりやすく、そんな状態となった水族さんの場合は、負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」に対抗する力を有していないこととなるのです。ですから、負の火エネルギー「恨み(逆恨み)」の影響が身体に最も酷い形で現れる可能性があるのは「水エネルギー不足の水族さん」となりますので、諸刃の剣として注意しておいていただければと思います。
posted by poppo at 10:22 | Comment(0) | 2015年の自然環境

2015年01月02日

自然民族占い「2015年自然環境の特性」。

1gatsu01jpg

2015年火年が始まりました。2013年から2014年の変化はあまりありませんでしたが、2014年風年から火年へと変わる今年は、大きな変化を感じる出来事・要素が多くなるものと思っています。おそらく多くの人が”違い”を実感することになるのではないでしょうかね。

そんな2015年火エネルギー年の特性・傾向の要点をお話してみたいと思います。


■2015年の社会傾向。

2013年・2014年の風年は「活性化」が大きな特徴となっていたわけですが、社会的には反面「事なかれ主義」「起こった出来事を忘れ去ろうとする」「何もなかったのかのような言動」が生じやすい環境ともなっていました。実際に、政治などでは、「原発災害」「政治家の汚職・不正」など何もなかったかのような対応が目に付いたのではないでしょうかね。

そんな社会環境も火年を迎えることで大きく変化していくことが推測されます。一番目立った変化となるのが「行動力の向上」です。一年を通じて火エネルギーが主体となりますので、「行動に直結しやすい」といった傾向が様々な要素の中に現れてきます。今までのように「事なかれ主義」は通じなくなってくるんですね。”事なかれ”に繋がる言動は”大きな反発”を生む要因となるのです。

良き方向へと行動力が繋がれば、「改革・変化」の道を歩むことが出来ることに。ただし、この行動力が感情的な要素に基づくものとなると、「戦争・争い」に繋がりやすいのが火年なのです。昨年は戦争・争いの火種が生じたわけですが、それが本格的な戦争・争いとなりやすい・・それも火年ならではの特性なのです。これは世界的な動向となる要素。負の火エネルギーをいかに除去できるのか・・が大きなポイントとなりそうです。


■2015年の感情傾向。

火エネルギーが司っている感情は「怒り」です。怒りも大切な感情要素のひとつなんですね。2015年の火年は、適切に上手に「怒り」を表現することが求められる環境となるのです。

風年は、どちらかというと「少しでも平穏に」という気持ちが働の環境であり、それが良き結果へと繋がりやすい自然環境だったわけですが、一変して今年は「平穏さ」を意識しすぎて、感情(怒り)を抑えてしまうこと、何かを諦めてしまうことは悪しき結果を招きやすいのです。

今年は、基本的に”怒り”の感情は押さえ込むのではなく、上手に表現・発散することが良き結果を招くのです。ただし、怒りは上手に表現することが大切なポイントなんですね。不適切な怒りの表現は、”争い”を創出することに直結します。

*怒鳴ると叱るの違い

として良く言われることですが、自分の損得感情・自己本位な怒り方は不適切な怒りとなりやすいもの。相手のことを考えた怒りであることが適切な怒りの感情に繋がりますので、このことは常に忘れないようにしておきたい要素となります。

また

*怒りを時間を置かずにその場で表現。怒りを持続させないこと。

がとても大切な要素となります。いちまでもネチネチと怒りの感情を抱えているとそれは負の火エネルギーへと変化します。怒りの対象に直接、その場で怒りを表現することが大切なポイントとなります。


■2015年の自然現象傾向。

2015年火年は、「火山活動」「地震活動(断層型地震、マグマ活動に関連した地震)」が最盛期を迎える年となります。特に火山活動は大きな変動期を向かえることに。複数の火山で噴火活動が発生する可能性があるものと考えています。

また、地震活動は内陸部での断層型地震及びマグマ活動に関連した地震(群発地震なども含む)が中心的に発生する一年となるものと考えています。そんな自然傾向があることだけでも、しっかりと念頭にしておいていただければと思います。


■2015年の自然エネルギー傾向。(パワースポットなど)


火年ですので、当然火エネルギーのパワースポットがさらに力を増すことになります。今年は火属性パワースポットを訪れるのに最適な時期となりそうです。

また、月の自然エネルギー傾向は以下のような感じです。

【1月、2月】
・土エネルギーも増大傾向となりますので、基本的には暖冬傾向の天候に。地震活動も増加するものと考えています。

【3月、4月】
・他の年よりも、水エネルギー量が少ない月に。積極的に良質な水エネルギーの補給を心がけることが必要な季節となります。雨量の少ない期間となりそうな気配。

【5月】
・気温上昇が早々に訪れてくるのではないでしょうか。暑いと感じる日が多くなりそうです。

【6月】
・予期せぬ出来事や新しい発見などが生じやすいとき。太陽の力が増す月となります。

【7月〜9月】
・今年は相当な猛暑となるかも。熱射病が増加傾向に。水エネルギーの供給場所が減衰しますので、自然に良質な水エネルギー確保が大切なポイントとなりそうです。

【10月、11月】
・夏の暑さが11月まで残ってしまうかも。

【12月】
・紅葉の見ごろがこの季節にずれ込むのではないでしょうか。
posted by poppo at 10:43 | Comment(5) | 2015年の自然環境

□sponsor site

h4.jpg 自然民族の「診断方法」

簡易的な方法ではありますが、自分の「自然民族タイプ」は下記より診断することが出来ます。ご参照の上、診断をお楽しみいただければと思います。

ta-1.gif::自然民族タイプの診断はこちらから

inyou00.jpg::自然民族【陰陽】タイプの診断はこちらから

h4.jpg 自然民族の「特性」を理解する上で重要な要素

各自然民族の「特性」(自然民族占い)を理解するために、認識しておかないといけない重要な要素(誤解や間違った理解をしないために)が下記に記されています。ぜひ、一度はご参照いただければと思います。

*自然エネルギーの【陰陽】による”特性”の現れ方の違い!
*各自然民族の「特性」と現状の「性格」との違いについて!
*今の性格を形作る3つの要素。「特性」「陰陽」「正負」!

h4.jpg 自然民族「25種類」の特性

ttt-hi.gif
ttt-mizu.gif
ttt-tsu.gif
ttt-kin.gif
ttt-kaze.gif

自然民族「25種類」のそれぞれの特性概要を個別記事にて記しております。まずは個々の特徴を認識していただければと思います。

t1.gif:火の民【火族】火の民【水族】火の民【金族】火の民【土族】火の民【風族】

t2.gif:水の民【火族】水の民【水族】水の民【金族】水の民【土族】水の民【風族】

t3.gif:金の民【火族】金の民【水族】金の民【金族】金の民【土族】金の民【風族】

t4.gif:土の民【火族】土の民【水族】土の民【金族】土の民【土族】土の民【風族】

t5.gif:風の民【火族】風の民【水族】風の民【金族】風の民【土族】風の民【風族】